『グレイテスト・ショーマン』感想 圧巻・興奮・感動のミュージカル映画、堂々の開幕!ネタバレほぼなし

『グレイテスト・ショーマン』感想 圧巻・興奮・感動のミュージカル映画、堂々の開幕!ネタバレほぼなし

グレイテスト・ショーマン ミュージカル映画 観劇感想

『グレイテスト・ショーマン』感想 圧巻・興奮・感動のミュージカル映画、堂々の開幕!ネタバレほぼなし

投稿日:2018-02-07 更新日:

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画、『The Greatest Showman(グレイテスト・ショーマン)』を見てきました。

大変に素晴らしい、圧巻のミュージカル映画でした。

楽しすぎて、興奮して、見終わった後、暫く震えが止まらない程でした。

今回は、映画『グレイテスト・ショーマン』の感想を、あらすじやネタバレにはあまり触れずに、ザザッと書いていきます。

とにかく、予告映像だけでビビっときた人は、是非映画館に見に行ってください

予習なしで見に行っても、ぜんぜん大丈夫ですよ!

この記事はネタバレに配慮した「ネタバレほぼなし」のざっくりと感想になりますが、一切何の知識も入れず『グレイテスト・ショーマン』を鑑賞したい人は、この先の内容にはご注意ください。

グレイテスト・ショーマンの全国券を検索する(チケットぴあ)

 

広告

ミュージカルファンなら映画『グレイテスト・ショーマン』を見ない選択はない?!

ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」で主人公ジャン・バルジャン役を演じた、あのヒュー・ジャックマンが主演の、新しいミュージカル映画がくるらしい…

ということを知ったのは、映画館で見た予告だったか、それともツイッターで、Broadway.comやPlaybillあたりの情報で知ったのか。

そのあたりの記憶は曖昧なのですが、とにかく「ヒュー・ジャックマン主演の新作ミュージカル映画」という情報を知った瞬間、「あ、これ見よう」と、心に決めていました。

ヒュー・ジャックマンは映画俳優のイメージが強いですが、ミュージカルの祭典「トニー賞」で司会をやって、歌うわ踊るわ。

いつも圧巻のパフォーマンスを魅せてくれる最高のエンターティナーであり、ミュージカルファンの中ではヒュー・ジャックマンのことを「ミュージカル俳優」とも捉えている人は、少なくはないでしょう。

映画『グレイテスト・ショーマン』は、19世紀に活躍した興行家、P・T・バーナムの成功を描いた物語です。

実在した人物、主人公のP・T・バーナム役を、ヒュー・ジャックマンが演じます。

劇中のビジネス・パートナーのフィリップ役には、「ハイスクールミュージカル」のザック・エフロンが出演。

そして楽曲は「ラ・ラ・ランド」「ディア・エヴァン・ハンセン」の、ベンジ・パセック&ジャスティン・ボールです。

いやこれ、ミュージカルファンの人で「グレイテスト・ショーマンを見ない」なんて選択、ありますか?

 

オープニングから惹きつけられる!ヒュー・ジャックマンが歌う!ザック・エフロンが踊る!上質なミュージカル・ショー

まず、圧巻のオープニング・ナンバー、「The Greatest Show(ザ・グレイテスト・ショー)」 から、一気に惹きつけられます。

そうです。ミュージカル映画ですから、歌もダンスもタップリなのがこの映画『グレイテスト・ショーマン』です。

とにかくオープニングからどちゃくそカッコよくて、いきなり痺れました。

そして、このオープニングは○○○に繋がるとわかったときの鳥肌感…ゾワワ。

「ミュージカル映画」と言われているものでも、実際にはお芝居の部分をたくさん魅せるためか、蓋を開けてみると(舞台に較べると)それほど曲数は多くなかったりするんですけど、『グレイテスト・ショーマン』は、ミュージカル・ナンバーは、まぁまぁ多かった印象です。

と、思って数えたら11曲…ですか。決して、多いという程ではないですね。多く感じたのは、1曲が長かったのかも。

もし実際に舞台化するとしたら、11曲では少ないです。

ただ、歌に入るタイミングは絶妙で、ミュージカルファンなら「今ここで歌うよね」と、感じる(わかる)タイミングで、スッと歌に入ります。

そして、ドエライこと踊ります。ヒュー・ジャックマンもザック・エフロンも。他のキャストも。

特に二人が歌う&踊る「The Other Side(ジ・アザー・サイド)」は、スンゴイです。良質なブロードウェイのパフォーマンスを見ている感じです。

また、ヒュー・ジャックマンと、奥さんのチャリティー(ミシェル・ウィリアムズ)のふたりが、アパートの屋上で踊り狂うナンバー「A Million Dreams(ア・ミリオン・ドリーム)」なんて、「劇団四季かい?!」と思ってしまうほど、バッキバキに踊っています。

しかもね、めっちゃ速いです。びっくりします。

『グレイテスト・ショーマン』はシーン展開のテンポが早く、中だるみするところがあまりないので、見ていて飽きない作りになっていると思いました

 

オペラ歌手、ジェニー・リンドの登場で、物語は大きく動く

物語が進むと、スウェーデンのオペラ歌手ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)と出会ったP・T・バーナムは、アメリカでオペラを歌わないか?と、オファーします。

ジェニー・リンドが実際にアメリカでオペラを歌ったことで、P・T・バーナムのステイタスは一気に一流にまで上り詰めます。

まぁ、映画で歌うナンバー「NEVER ENOUGH(ネヴァー・イナフ)」はオペラとは言えないんですが、イメージとして、これまでサーカス屋だと思われていたバーナムの興行で、本格的なオペラを歌ったと。

スタンディング・オベーションになって、大成功するんですね。素晴らしい歌・歌声なんです。

ここを区切りに、物語が大きく動くポイントだったと思いましたが、この先の展開は、是非映画館で。

話はそれますが、私は、ジェニー・リンドはクリスティーヌで、P・T・バーナムはファントムだなぁと思ったんですね。

「オペラ座の怪人」ではなく「ラヴ・ネヴァー・ダイズ」の方ですけど。

まだ一回しか見ていないのでハッキリ言い切れませんが、『グレイテスト・ショーマン』は、複数のミュージカル作品のオマージュが、ところどころ入っているのかな?とも思いました。

他にも、「あれ?このシーンって、アレに似てるぞ」と思ったところが、いくつかありましたので。

パンのくだりとかマストですよね。(詳しい方、是非まとめてください)

ジェニー・リンドというオペラ歌手も、実在した人なんですね。

P・T・バーナムは、これまで「家族」同然に愛情を注いできた、大事なサーカスのキャスト達に、あろうことか冷たい態度をとってしまいます。

その流れで歌うのは、ゴールデングローブ賞主題歌賞を受賞したビッグナンバー、「This is Me(ディス・イズ・ミー)」です。

もうこの流れはミュージカルとしては秀逸で、思わず唸ってしまいました。

 

家族愛が大きなテーマ

P・T・バーナムには、奥さんと娘二人がいます。(恐らく映画上の設定)

奥さんも娘さんもめちゃくちゃエエ人なんです。

娘さんふたりがめっちゃかわいらしくて、賢くて、ヒュー・ジャックマンもデレデレです。

もちろん、奥さんのチャリティーのことは、心から愛しています。

まるで絵に描いたような「家族愛」溢れるバーナム一家ですが・・・

是非、映画館でご覧になってください。

 

ザック・エフロンとゼンデイヤのロープ・パフォーマンス・デュエットにも注目

ザック・エフロンと、空中ブランコのパフォーマー、アンを演じるゼンデイヤとのデュエット、「Rewrite the Stars(リライト・ザ・スターズ)」は、映像が美しくて、思わず涙が溢れました。

ふたりは惹かれあうんですが、身分や人種の違いに葛藤があって、なかなか言い出せないんですね。お互いに。くぅ!

ロープを使った、ふたりのデュエット&パフォーマンスにも注目です。

 

まとめ:ミュージカルファンなら見逃せない!映画『グレイテスト・ショーマン』は是非スクリーンでみてね

面白いなと思ったのは、ヒュー・ジャックマン演じるP・T・バーナムはただの興行主ではなく、サーカスのショーにも出演するパフォーマーでもあるんですね

徐々にサーカスの人気に陰りが出てくるんですけど、そのタイミングは、バーナムがあまりショーに出てこなくなったから、なんです。

うん。ショー興行の視点から見ても楽しかったですよ。この映画!

はい。もう私がごちゃごちゃ言うよりも、是非見ていただきたいです。『グレイテスト・ショーマン』!

私ももう一回、いや2回、本公開されたらIMAXでガッツリ見たい。

そしてもう早速、ブロードウェイミュージカル化の話も進んでいるようで…

「ラ・ラ・ランド」もそうでしたけど、映画がヒットすれば実舞台化っていう流れは、アリですよね。

ミュージカルが苦手な人には、『グレイテスト・ショーマン』はミュージカルナンバーのシーンが多いので、「チッ、また歌か」なんて思う人もいるかもしれません。

でも、ごく自然な流れで歌に入っていくので、ミュージカルが好きな人なら、違和感なく、何ら問題なく見られると思います。

むしろ映画なのに、舞台っぽい構成かも。オープニングと○○○の、ごにょごにょ。

あと、プリンシパルとアンサンブルの分け方も実舞台っぽいというか、わかりやすかったです。

というか、ミュージカル映画だし、歌やダンスがあって当たり前です!そこは文句言わないで(笑)。

映画『グレイテスト・ショーマン』の圧巻の歌・ダンス・パフォーマンスを是非、大スクリーンで堪能してくださいね!それでは。

 

『グレイテスト・ショーマン』ミュージカルナンバー

1.The Greatest Show(ザ・グレイテスト・ショー):ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤ
2.A Million Dreams(ア・ミリオン・ドリームズ):ジヴ・ザイフマン、ヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ
3.A Million Dreams (reprise)(ア・ミリオン・ドリームズ(リプライズ)):Austyn ohnson, Cameron Seely
4.Come Alive(カム・アライブ):ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル、ダニエル・エバーリッジ、ゼンデイヤ、アンサンブル
5.The Other Side(ザ・アザー・サイド):ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン
6.Never Enough(ネヴァー・イナフ):ローレン・オルレッド
7.This Is Me(ディス・イズ・ミー):キアラ・セトル、アンサンブル
8.Rewrite the Stars(リライト・ザ・スターズ):ザック・エフロン、ゼンデイヤ
9.Tightrope(タイトロープ):ミシェル・ウィリアムズ
10.Never Enough (reprise)(ネヴァー・イナフ(リプライズ)):ローレン・オルレッド
11.From Now On(フロム・ナウ・オン):ヒュー・ジャックマン、アンサンブル

 

映画『グレイテスト・ショーマン』概要

映画『グレイテスト・ショーマン』(2017年、アメリカ)

2018年2月16日(金)ロードショー

グレイテスト・ショーマン全国券
グレイテスト・ショーマンムビチケ

監督:マイケル・グレイシー
楽曲:ベンジ・パセック&ジャスティン・ボール
脚本:ジェニー・ビックス/ビル・コンドン
製作:ローレンス・マーク/ジェンノ・トッピング/ピーター・チャーニン
製作総指揮:トニア・デイヴィス/ドナルド・J・リーJR.
プロダクション・デザイナー:ネイサン・クロウリー
撮影監督:シーマス・マッガーヴェイ
衣装デザイナー:エレン・マイロニック
編集:ジョー・ハッシング
音楽:ジョン・デブニー

製作会社:チャーニン・エンターテイメント/TSGエンターテイメント
配給:20世紀フォックス映画

キャスト:
P・T・バーナム:ヒュー・ジャックマン
フィリップ・カーライル:ザック・エフロン
チャリティ・バーナム:ミシェル・ウィリアムズ
ジェニー・リンド:レベッカ・ファーガソン(歌:ローレン・オルレッド)
アニー・ウィーラー:ゼンデイヤ
レティ・ルッツ:キアラ・セトル

4,262view
【最新版】キャッツ、ウィキッド、ミス・サイゴン 今後映画化が予定されているミュージカル22作品まとめ
【最新版】キャッツ、ウィキッド、ミス・サイゴン 今後映画化が予定されているミュージカル22作品まとめ

  みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は、今後、映画化が予定されているミュージカル作品をドドーンとまとめていきますよ! 「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」「マンマ・ …

 

#グレイテストショーマン 見ます。 #thegreatestshowman

禁断J (禁断先生)さん(@kindan_jurun)がシェアした投稿 –

広告とおすすめ関連記事


禁断劇場イチオシ記事

エポトクプラザで帝劇レ・ミゼラブル2019チケット先行販売開始 一部割引価格も 1

東宝製作の帝国劇場ミュージカル「レ・ミゼラブル」2019東京公演のチケット情報をご案内いたします。 会員制チケットサイト「エポトクプラザ」にて一般発売に先駆け、帝劇レ・ミゼラブルの先行販売が開始されま …

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 2

  このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の先行抽選、先着先行、まもなく発売開始、そして発売中のチケット情報をまとめています ※リンク先は常に最新 …

WOWOWミュージカル番組表全リスト&オススメまとめ【2018年12月・2019年1月版】 3

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル・演劇関連番組をピックアップしてまとめました。 WOWOWは井上芳雄、トニー賞、劇団☆新感線、宝 …

オペラグラスミュージカル最強なのはこれ 4

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は私が最近買った最強のアイテムをご紹介します。 これは本当にめっちゃ良い品で、早く皆さんにお伝えしたくて仕方なくてウズウズしていました。 ご紹 …

【残席わずか!】レ・ミゼラブル東京観劇会開催決定!申し込み受付中! 5

※YouTubeは2017年公演の舞台映像 このページをお読み頂きありがとうございます。 この度、当サイトでは観劇会(グループ観劇)を開催することが決定いたしました。 今回はミュージカル「レ・ミゼラブ …

-グレイテスト・ショーマン, ミュージカル映画, 観劇感想
-, , , , , , ,

Copyright© 禁断劇場 , 2018 All Rights Reserved.