ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019初日感想 日生劇場

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019初日感想 日生劇場

ホリプロ ラヴ・ネヴァー・ダイズ 観劇感想

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019初日感想 日生劇場

投稿日:2019-01-16 更新日:

ホリプロ企画制作、アンドリュー・ロイド=ウェバー製作の日生劇場ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019年公演の初日を観劇しました。

今回はラブネバ2019初日の感想を書きます。

ラブ・ネバー・ダイのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

広告

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019 初日感想 日生劇場

衝撃のハマダイン事件から約4年10ヶ月ぶりにラブネバを観劇しました。

私自身その後海外公演のラブネバは見ておらず、前回日生劇場公演の前々楽(2014年4月)以来のラブネバ観劇となりました。

先にラブネバ2019初日の感想を一言で言いますと、大満足です。めっちゃ良かったです!

2019年公演では豪華絢爛かつミステリアスな舞台セットや衣裳はそのままに、細かい部分でオーケストラや演出の変更が施されていました。

そして何よりもラブネバは音楽・音楽・音楽のパワーがもうもう素晴らしいのです。このミュージカルは超音楽押しなのは従来からの特徴で、プロットに多少の難があっても音楽が帳消しにしてくれるというスタイルもそのままでした。

まぁラブネバでそこ(音楽面)が弱くなることはまずありえないので、そのあたりの魅力については今回は割愛いたします。

ファントムはより人間くさくなり、クリスティーヌは以前の怒りモードがおさえられて従順モードに。

そしてこれまで少しわかりにくかった、メグ・ジリーの心情が深掘りされているような印象でした。そしてマダムはめっちゃ怖いし、ラウルはクズ男です。

レジェンド・市村正親さんのファントムは確実にラブネバファントムとは違うタイプのですけど、それでももう貫禄・圧巻のファントム熱演でした!

変拍子が多用となった新しいグスタフとのナンバー「美の真実」ではグスタフとファントムのアクションが増えた印象で、その後の「クリスティーヌとの対決」では、市村正親さんの襟足から汗が蛇口をひねったようにボタボタと落ち続けていました。

そして表情演技・手の演技がとにかく素晴らしいです。ラストの絶叫には思わず涙してしまいました。

クリスティーヌ役の濱田めぐみさんも、クリスティーヌの歌唱タイプとは全然違う俳優さんですが、前回公演よりもさらにクリスティーヌになっておられて、もう流石の入り込みだと思いました。

今回グスタフがかなり甘えん坊さんになっていたのですが、そこでは優しいお母さんの顔に。

そして今回はファントムがものすごくクリスティーヌに抱きついてくるのですけど、ファントムも甘えん坊さんなんですね。そこはお母さんの顔ではないですが、困惑している表情をしっかりとされていました。

濱田めぐみさんも表情演技が素晴らしいのです。

そして歌唱タイプは本来の濱田めぐみさんとは違えど、しっかりクリスティーヌを歌ってくるのはもう流石としか言いようがありません。タイトルアリア(ラブ・ネバー・ダイ)、素晴らしかったです!

ラウル役の田代万里生さんは歌が少ないラブネバラウルには勿体なさすぎる配役ですが、それでも美声を響かせていて素晴らしかったです。

クズ男なのにどこか気品あふれる紳士で、自前のお髭をたくわえての熱演熱唱でした。

個人的に一番良かったのは、新キャスト夢咲ねねさんのメグ・ジリーです。

先にも述べたように今回メグの心情が深掘りされていて、夢咲ねねさんの迫真の演技に、もうもう胸打たれて涙が止まりませんでした。

前回までのメグは「ファントムはきっと(メグの)ショーをどこかで見ている」と信じていましたが、今回2019年からは「ファントムがショーを見ていないことを知っている」のです。

マダムが「ファントムは見ていない」と言うのですが、それまで涙をこらえて一生懸命に明るく振る舞っていたのに表情が急変し「そんなこと言われなくてもわかってる!」ですよ。涙ボロボロ流されるのです。そんなん見せられたらこっちも泣きますよ。

メグがグスタフを連れ歩くシーンと歌が増えており、「負ければ地獄(カルテット)」のラストからグスタフを扱う際の表情が凄かったです。

メグと言えばショーも見どころのひとつですが、夢咲ねねさんのスタイルの良さ・美しさにはため息が出るほどでした。ダンスが素晴らしいのはもちろんのことで、「ファンタズマ」のトップダンサー メグ・ジリーとして充分納得できる、素敵なショーシーンでした。

本当に、夢咲ねねさんのメグ・ジリー良かったです。

鳳蘭さんのマダムはすごい迫力でもう怖すぎでした。今回は怒りや困惑の表情が増している印象がありました。

グスタフ役の大前優樹くん。イケメンで綺麗なボーイソプラノでした。「美の真実」ではグスタフはかなり駆け抜ける導線になっていますが、しっかり走り込んでいて良かったです。

異論があるかもしれませんが、ラブネバのテーマは「究極の家族愛」だと私は密やかに思っています。

ラブネバの後、ファントム家とシャニュイ家とジリー家が親戚付き合いのように仲良くなればいいなぁなんて、今回もそんなことを考えてしまいました。

まとめ

さて、初日の感想はこのあたりで締めておきます。

初日ということで客席の拍手の音量は凄かったですし、カーテンコールでも早々にスタンディング・オベーションになり、大変に盛り上がりました。

演出のサイモンさんが舞台に上がられて「日本のカンパニーが一番好き」と仰っていました。いや本当に日本のラブネバも良いんですよ。独特な味があって私も大好きです!

機会があれば是非、ラブネバ観劇してくださいね。

さて次回は新ファントム役の石丸幹二さんや、新メグ・ジリー役咲妃みゆさん。そして新ラウル役の小野田龍之介さんに注目して感想をさらに書いていければと思います。

もちろん久々の平原綾香さんのクリスティーヌ、香寿たつきさんのマダムも楽しみです。それでは。

ラブネバ2日目感想はこちら:

殿堂
ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019感想 石丸幹二ファントムデビュー 日生劇場
ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019感想 石丸幹二ファントムデビュー 日生劇場

#ラブネバーダイ 新キャスト初日も素晴らしかったです最高の夜でした! pic.twitter.com/O1LtrmZ1Vj — 禁断先生 (@J_kindan) 2019年1月17日 ホリプロ企画制作 …

続きを見る

殿堂
ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019チケット キャスト 市村正親/石丸幹二・濱田めぐみ/平原綾香ほか出演
ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019チケット キャスト 市村正親/石丸幹二・濱田めぐみ/平原綾香ほか出演

【ビジュアル&コメント到着!】キャストビジュアルとコメントが到着しました!! 最高のキャスト、豪華絢爛な衣裳とセット・・・いよいよ、あの感動が蘇ります!!!#市村正親 #石丸幹二 #濱田めぐみ #平原 …

続きを見る

9,900view
【初心者向け】ラブ・ネバー・ダイってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識を解説
【初心者向け】ラブ・ネバー・ダイってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識を解説

>ラブ・ネバー・ダイのあらすじをすぐ読む >ラブ・ネバー・ダイの登場人物紹介をすぐ読む ネタバレ注意 この記事では物語の結末部分や核心部分には触れませんが、大部分でネタバレします。一切何の知識も得ずに …

続きを見る

当日のその他感想(ツイッターつぶやき)はこちら:

日生劇場ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」初日のキャスト 2019年1月15日(火)

ファントム:市村正親
クリスティーヌ・ダーエ:濱田めぐみ
ラウル・シャニュイ子爵:田代万里生
メグ・ジリー:夢咲ねね
マダム・ジリー:鳳蘭
グスタフ:大前優樹
ミス・フレック:知念紗耶
ミスター・スケルチ:辰巳智秋
ドクター・ガングル:重松直樹

スティルト・ウォーカー/スケルトン/舞台監督:さけもとあきら
マジシャン/ショーボーイ/ジプシー:白山博基
ジプシー/ショーボーイ/舞台スタッフ:田村雄一
ストライプ・マン/ショーボーイ/バーテンダー:丹宗立峰
クラウン/ショーボーイ/ジプシー:照井裕隆
熊/舞台スタッフ/ロングネイル・マン:富永雄翔
ヴァンダービルド大佐/タトゥー・マン/バーテンダー:港幸樹
キューピッド/スパイダー・マン/スケアリー・クラウン:安福殻

空中曲芸師/ショーガール/ジプシー:彩橋みゆ
フラッフィー・レディ/スモール・レディ/ショーガール/スウィング:荒居清香
ファット・レディ/ミセス・アスター/ゴースト・レディ:家塚敦子
空中曲芸師/ショーガール/バタフライ:池田知穗
玉乗り/ショーガール/ジプシー:木村つかさ
猛獣使い/ショーガール/ジプシー:咲花莉帆
タトゥー・ガール/ショーガール/マーメイド:佐々木由布
曲芸師/ショーガール/ジプシー:中西彩加
ジプシー/レポーター/ピアニスト:吉田玲菜

指揮者:森亮平

日生劇場ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』2019 公演詳細

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』

会場:日生劇場
公演日程:2019年1月15日(火)~2月26日(火)

ラブ・ネバー・ダイのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

キャスト:
ファントム:市村正親/石丸幹二
クリスティーヌ:濱田めぐみ/平原綾香
ラウル・シャニュイ子爵:田代万里生/小野田龍之介
メグ・ジリー:夢咲ねね/咲妃みゆ
マダム・ジリー:鳳蘭/香寿たつき
グスタフ:大前優樹/加藤憲史郎/熊谷俊輝
ミス・フレック:知念紗耶
ミスター・スケルチ:辰巳智秋
ドクター・ガングル:重松直樹 ほか

オリジナル版製作・音楽・脚本:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:グレン・スレーター
脚本:ベン・エルトン
作詞・脚本:グレン・スレーター
原作:フレデリック・フォーサイス(小説「マンハッタンの怪人」)
追加歌詞:チャールズ・ハート
演出:サイモン・フィリップス
翻訳・訳詞:竜真知子
主催:ホリプロ/読売新聞社
企画・制作:ホリプロ

広告とおすすめ関連記事


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

注目記事

チケットぴあ ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート チケット先行販売 東急シアターオーブ 1

東急シアターオーブで開催される「ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート」2019東京公演のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、『ジーザス・クライスト=ス …

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 2

  このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の先行抽選、先着先行、まもなく発売開始、そして発売中のチケット情報をまとめています ※リンク先は常に最新 …

WOWOWミュージカル関連番組おすすめまとめ【2019年4月・5月放送版】 3

>ミュージカル関連番組一覧をすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル・演劇関連番組をピックアップしてまとめました。 WOWOW …

オペラグラスミュージカル最強なのはこれ 4

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は私が最近買った最強のアイテムをご紹介します。 これは本当にめっちゃ良い品で、早く皆さんにお伝えしたくて仕方なくてウズウズしていました。 ご紹 …

30年ぶり新CD発売!劇団四季『キャッツ』メモリアルエディション2枚組 収録ナンバー・キャスト 5

>劇団四季ミュージカル『キャッツ』メモリアルエディション(初回限定盤)(オリジナル卓上カレンダー付) 限定版を予約する >劇団四季ミュージカル『キャッツ』メモリアルエディション(通常盤)を予約する 2 …

チケットぴあ 帝劇エリザベート2019東京公演チケット 先行販売 6

東宝製作の帝国劇場ミュージカル「エリザベート」2019東京公演のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、帝劇エリザベート チケットの先行販売を開始いたします。 >【最速抽選 …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 7

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は帝国劇場やシアタークリエ、さらに全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。 …

-ホリプロ, ラヴ・ネヴァー・ダイズ, 観劇感想
-, , , , , , , ,

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.