劇団四季オペラ座の怪人感想 2017横浜公演からの演出変更点について解説

劇団四季オペラ座の怪人感想 2017横浜公演からの演出変更点について解説

劇団四季 オペラ座の怪人 観劇感想

劇団四季オペラ座の怪人感想 2017横浜公演からの演出変更点について解説

投稿日:2017-03-28 更新日:

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

劇団四季オペラ座の怪人2017横浜公演(KAAT神奈川芸術劇場<ホール> 2017年3月25日開幕~8月13日千穐楽)の開幕2日目を観劇してきました。

今回の公演では演出や衣装や音楽的な面で変更点や追加点が多く導入されていましたので、それらについてまとめていきます。

既にTwitterではうるさいぐらいにつぶやいたんですけど、文字数が限られている中でダダーッとメモ的に書きなぐっただけなので、一度整理してさらに詳しめに書いていきますね。

当日観劇した純粋なオペラ座の怪人観劇感想・観劇レポは別記事に書きます

書きました:

劇団四季オペラ座の怪人感想 レジェンド高井治ファントムの復活と極上の横浜オペラ座に酔いしれた観劇レポ

 

スポンサーリンク

  

この記事の詳細を知るために目次を開く⇒

劇団四季オペラ座の怪人2017横浜公演からの16個の変更点まとめ

それでは劇団四季オペラ座の怪人2017横浜公演からの変更点をまとめていきます。めっちゃありますよ!

 

1:オークションシーンのオークショニア(競売人)はルフェーブルからレイエに変更

まず初っ端、オークションシーンのオークショニア役はこれまでムッシュー・ルフェーブル役(男性アンサンブル4枠)が演じていました。

今回公演よりムッシュー・レイエ役(3枠)がオークショニアを演じています。

これはオークショニア=レイエなロンドン版と同じアンサンブルの香盤になりました。

 

2:シャンデリアはプロセニアム・アーチと合体する仕様に

(Instagram:phantombway ミュージカルオペラ座の怪人を象徴するシャンデリアは通常客席の頭上を通過し上昇する。プロセニアム・アーチの中央には不気味な天使像がある。ブロードウェイ公演インスタグラムより ©RUG, ©CMOL)

今回の横浜公演はツアー仕様(横浜仕様?)となりシャンデリアは客席の頭上を上昇するのではなく、舞台からそのまま真上に上がっていきます

 

シャンデリアはプロセニアムアーチ内に収まる(合体する)形となります。

シャンデリアが入った分、シャンデリアと同様にオペラ座の怪人を象徴する巨大な天使像はなくなってしまいました。これは残念です。

よって屋上シーンでは天使像は舞台上に出現し、ファントムは舞台上の天使像(通称:旧名古屋像)の上で歌います。

ちなみに今回着席した3階からはプロセニアム・アーチと合体したシャンデリアが邪魔して、舞台上の天使像の上に乗っているファントムは殆ど見えませんでした。

1幕ラストは怒ったファントムがクリスティーヌに向かってシャンデリアを落下させますが、シャンデリアは真上から真下(舞台)にストーンと落ちます。

日本のオペラ座の怪人のシャンデリア落下スピードはめっちゃ遅いのですけど、今回は客席の頭上を通る仕様ではないためか「おっそw」と笑ってしまうようなスロースピードではなく、結構早いスピードでシュッ!と落ちてきました。

他に劇場構造の都合でしょうか。奈落を使ったギミックは今回の横浜公演ではひとつもありません

これら(シャンデリア、天使像、奈落)は演出面の変更というよりは、劇場に合わせた変更点だと考えた方がよいでしょう。

 

3:クリスティーヌ、メグ、バレリーナの髪型(鬘)変更

今回公演より以前は肩~背中の上ぐらいまでしかなかったクリスティーヌ、メグ、そしてバレリーナ(ダンサー)の髪が伸び、腰のかなり下付近まである鬘に変わりました。相当伸びています。

ただ髪が伸びただけでなくボリュームもかなりアップしていました。

 

4:衣装チェンジ

今回公演より、クリスティーヌ、メグをはじめ女性の登場人物の殆どが胸元が大きく開いた海外公演と同じデザインのものに変わりました。

 

5:クリスティーヌのスィンク・オブ・ミー① 緊張して歌えないクリスティーヌ

劇中オペラ「ハンニバル」のリハーサル途中で怒って帰ってしまうカルロッタ。

メグとマダムの強い推薦もありカルロッタの代役として急遽選ばれたクリスティーヌ。

そして即席オーディションとしてクリスティーヌがアリア(スィンク・オブ・ミー)を歌ってみることになる、この後です。

これまでの劇団四季版:あれだけダメダメ言うてたのに出だしから朗々と歌い上げドヤ顔のクリ

新しい演出版:クリスティーヌは緊張のあまり怯えたように下を向き出だし部分は震えた声で自信なさげに歌う

そのシーンにて劇団四季版では「嬉しそうにクリに駆け寄るメグ」(海外では駆け寄らない)というのがあって今回も駆け寄っていましたが、この変更(出だし部分は歌えない)によりこんな印象になりました。

 

これまでの劇団四季版:メグ駆け寄る「イエーイ!クリ、あんたの歌やっぱ最っ高!!マダム杖ドンしてメグを注意⇒メグ秒速で引っ込む。クリドヤ顔のままメグをチラ見し「メグ、落ち着いて」

新しい演出版:メグ駆け寄る「クリスティーヌ!頑張っていつものように歌って!マダム杖ドンはクリスティーヌへの喝⇒メグ秒速で引っ込む。クリ自信を取り戻してしっかり歌い始める「メグ、ありがとう」

メグとクリスティーヌの台詞はイメージです

この「緊張して歌えない(自信がない)クリスティーヌ」はロンドン版と同じ仕様です。

劇団四季オリジナルの「メグ駆け寄り」はそのまま残したことにより、あの短いシーンでクリスティーヌとメグの友情や、親代わりで師でもあるマダムの愛情はより際立つようになりました。

 

6:クリスティーヌのスィンク・オブ・ミー②

以前この記事(劇団四季オペラ座の怪人Think of Meのキーをロンドン仕様に変更 キー上げ解説)で説明した通り、クリスティーヌのスィンク・オブ・ミーはこれまでの劇団四季版より短3度上がり、ロンドン仕様と同じになりました。

ちなみにリハ部分(緊張して歌えないアレ)はこれまで通り低いところを歌い、リハシーンからオペラのシーンに移行するときにオーケストラ演奏が短3度上がります。

よって劇中オペラの歌から短3度上がるということです。(これもロンドン仕様と同じ)

ちなみにラウルも短3度あがります。男性が地声で歌うのにはかなり厳しい音域ですがジーザスも演じる神永東吾さんはさすがに綺麗な歌声でラクラク歌っていました。

キー上げ解説記事で注目していたカデンツァはロンドン仕様ではなく、これまで通りのカデンツァ(もちろん短3度上げ)でしたが、ラストの締めの部分でかなり抑揚をつけた歌い方になっていたのが印象的でした。

 

7:ファントムのマイクボリュームは特大に復活

ファントムのマイクボリュームはかなり大きくなり、ファントムの声を聞くだけでめちゃくちゃ恐ろしい(怖い)という音響面での演出が復活しました。

 

8:ファントムマスクのデザイン変更

劇団四季版のファントムマスクは海外のものに較べると小さめで青っぽい色をしています。

「小さめ・青っぽい」はそのままで、ファントムマスクの目の下に「哀しげな表情にも見える陰のようなライン」が加わりました。

 

9:素顔のファントムのメイク変更

クリスティーヌに2度もマスクを取られてしまうファントム。

その哀れで醜い素顔(特殊メイク)に変更がありました。

これまではクレーターのような大きなものがありましたがそれはなくなり、今回からは細かく長い引っかき傷が無数にあり血が滲んでいる…という、見ていても痛々しいものに変わりました

また、前回まではほんの数本程度だった髪の毛(ファントムの地毛)は少し増えていました。ちょっとした増毛ですね。

 

10:墓場クリスティーヌ・ソロ「Wishing You Were Somehow Here Again」のラスト変更

墓場でのクリスティーヌ・ソロ「Wishing You Were Somehow Here Again」(墓場にて)の歌い終わりはロンドン仕様と同じく2回くり返すものに変わりました

「どうぞ、与えて、力を・・・どうぞ、与えて、力をおおおーーー!!」オーケストラジャジャジャジャジャーーン!!

てな感じです。

これは大変盛り上がりますし、とても大きな拍手が沸き起こりました。

 

11:墓場クリスティーヌ×ファントムデュエット「Wandering Child」にラウルが乱入し3重唱に

その後、お墓からファントムが現れクリスティーヌを歌声で再洗脳しようと試みます。(ワンダリング・チャイルド

これまではデュエット後にようやく駆けつけていたラウルでしたが、今回公演からはデュエットの途中で乱入する形に変更となりラウルも歌う3重唱になる、ロンドン仕様と同じになりました。

これは以前この記事(ミュージカルオペラ座の怪人 芝怪人が墓場で歌う旋律について解説)でも解説した通りです。

決してラウルが出とちったのではありません。

 

12:不気味なSEが鳴るように

劇中オペラ「イル・ムート」の第3幕のバレエシーンで2004年映画版の同シーンでも鳴っていたオケ伴とは別の不気味で不安感を煽るようなSEが入るようになりました。

またマスカレード後のマダムとラウルの「ファントムの過去を語る」シーンでも不気味なSEが鳴るようになりました。

これらは新演出版(現在は北米ツアー公演)でも取り入れている音響面での演出となります。

 

13:ラストのボート

これまでの劇団四季版ではボートに乗って帰るクリスティーヌとラウルのデュエット、オール・アイ・アスク・オブ・ユー(リプライズ)はふたりの重唱でした。

今回公演からは最初にクリスティーヌが歌い、その後でパートを交代してラウルが歌うようになっています

これはロンドン版と同じです。

 

14:キャスト主導で歌いオーケストラが歌にピッタリ合わせて演奏をする

今回特にファントムがそうでしたが、出だしやテンポや繋ぎなど「演者主導」でかなり自由に歌っていました

それをオーケストラがキャストの歌にピッタリ合わせるという、生演奏のミュージカルならではの音楽の醍醐味を味わうことができました。

例えばラミン・カリムルーのように超自由自在に歌ったとしてもコンダクター&オーケストラが超テクでピッタリ合わせるというゾクゾク感を、今回からの劇団四季オペラ座の怪人でも味わうことができます。

これは喉の消耗が激しいファントム役にその日の調子に応じてオケ伴奏に縛られずに自由に歌わせることで、歌唱クオリティを保てるという大きなメリットもあります。

ごちゃごちゃ書いてますがこれめっちゃエエです。日本のオペラ座の怪人でコレを味わえるなんて嬉しすぎて感動して涙がでました。ブラボー!

観劇したこの日はファントム役の高井治さんの歌は神がかってめちゃくちゃ凄かったのですが、オケが高井ファントムにピッタリ合わせてきていたことも、高井さんの調子が絶好調のまま公演が進んだ大きな要因だと思いました。

 

15:クリスティーヌに表情が入った

以前書いたこの記事(【初心者向け】劇団四季オペラ座の怪人ってどんなミュージカルなの?あらすじ・登場人物・豆知識・わかりにくい点など解説)では、日本版(劇団四季版)だけの特徴として「クリスティーヌは無表情で感情ゼロで何考えてるのかわかりにくい」的なちょっと意地悪なことを書きました。事実そうでした。

でも今回の公演からは特にクリスティーヌには表情と感情が宿り、人形ではなく「意思をもった一人の人間」になりました。

これまで劇団四季のオペラ座の怪人をご覧になった人は、クリスティーヌの演技は大きく変わっていることに気づくと思います。

大きな変更点になりますが、これは本当に良かったです。

 

16:オーケストラの譜面は多数変更

今回の2017横浜公演より、オーケストラの譜面に変更点が多数あります。

・2幕支配人のオフィス終わりのラウルがファントムを挑発するところのオケ伴は大部分で変更

・マスカレードも(多分)細かいところでめっちゃ変更している

・ラスト地下室の音楽も細かいところでめっちゃ変更(サラーっと流れるのではなくダイナミックになった印象)

・マスカレード導入部分はフィルマンが歌い始めてからオケが遅れて入る仕様に変更

・全体的にオケも抑揚がつくようになった(特にハンニバルやプリマ・ドンナなどなど)

私が気付いたところではこんな感じです。細かく言えばもっともっとたくさんあると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ:劇団四季のオペラ座の怪人は超パワーアップして帰ってきた!本当に凄かった!これは何回でも見たくなる世界でもトップレベルのオペラ座の怪人だ!

いかがですか?私が気付いただけで16個でしたが、実際にはもっともっとあると思います。

はい。もうね…この変更点も含めて、今回観劇したオペラ座の怪人はめっちゃ良すぎて感動してずっと泣きっぱなしでした

このオペラグラスよく見えまっせ!とオススメしているのに「なんやねんこのオペラ今日は全然見えへんな」と見え方に不満があったんですけどコレ、泣きすぎてメガネが真っ白になって見えにくかったというね・・・アハハ。

私が想像していた以上に、劇団四季のオペラ座の怪人は超パワーアップして戻ってきてくれました。

劇場であんなに震えて、あんなに泣いて、良かったという感想を興奮して言い合って喜んだのは久々です。

「凄い!」「ヤバイ!」しか言えませんでしたけどね(笑)

劇団四季はオペラ座の怪人を見捨てなかったんです…

いや、オペラ座の怪人への愛情をタップリタップリ注ぎ込んで復活させ、世界でもトップレベルのオペラ座の怪人に見事昇華させてくれました。

私はロンドン公演も結構な回数見てるし劇団四季のオペラ座の怪人はもうめちゃくちゃたくさん見ているので、その上での正直な感想です。

もう大・大・大感謝です。ありがとうございました。

あ、オーケストラは編成が増えて極上ですよ!もうホンマにめっちゃエエです。

でもドラムをやってる子が言うには「太鼓はシンセ代用で残念でした」とバレてたけど。ごめん許してあげて(笑)

それから音量もタップリ出してくれています。開幕2日目であそこまで出ていましたから、今後もっともっと迫力ある調整になるでしょう。

まぁオーヴァーチュアとクリ目覚めオルガンはもっと飛び上がるぐらい爆音でもエエと思いましたが。

さて「全体的にロンドン仕様(演出)っぽくなるんだろうな」と思って集中して見ていたんですけど、全部が全部そうではなかったです。

「あ、ここは前のままでいくんや」「おっ、ここはロンドンっぽいな」という感じで、これまでの劇団四季版で良かったところはそのまま残しつつ新しい演出を積極的に取り入れて補完した・・・という印象です。

本当にかなり良くなっているので、2017横浜公演のオペラ座の怪人はぜひぜひ見てください!

気に入ったら何回でも見てくださいね。超おすすめです!

広島・京都でもオケ入れてくれたらいいのになぁ。

それでは今回はこのぐらいにしておきます。バイバイ!

 

劇団四季オペラ座の怪人は”更に”演出変更を施しました。解説記事はこちら!:

劇団四季オペラ座の怪人感想 更に演出変更した点を詳細解説。村俊英ファントムの美声と色気にノックアウトされた観劇レポ
劇団四季オペラ座の怪人感想 更に演出変更した点を詳細解説。村俊英ファントムの美声と色気にノックアウトされた観劇レポ

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 劇団四季オペラ座の怪人横浜公演(KAAT神奈川芸術劇場<ホール>)を観劇してきました。 今回はオペラ座の怪人の観劇感想・観劇レポを書いていきます。 …

続きを見る

劇団四季オペラ座の怪人観劇感想:

劇団四季オペラ座の怪人感想 レジェンド高井治ファントムの復活と極上の横浜オペラ座に酔いしれた観劇レポ
劇団四季オペラ座の怪人感想 レジェンド高井治ファントムの復活と極上の横浜オペラ座に酔いしれた観劇レポ

pic.twitter.com/wut3AqxB1B — 禁断先生 (@J_kindan) 2017年3月26日 みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 劇団四季オペラ座の怪人横浜公演( …

続きを見る

劇団四季オペラ座の怪人2017横浜感想 佐野正幸vs苫田亜沙子のアツい対決にグッときた
劇団四季オペラ座の怪人2017横浜感想 佐野正幸vs苫田亜沙子のアツい対決にグッときた

pic.twitter.com/w7BnZfnRxW — 禁断先生 (@J_kindan) 2017年5月24日 みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 劇団四季オペラ座の怪人2017横 …

続きを見る

劇団四季オペラ座の怪人関連記事

劇団四季オペラ座の怪人2017広島公演 初日キャスト・パンフキャストまとめ
劇団四季オペラ座の怪人2017広島公演 初日キャスト・パンフキャストまとめ

※この記事はオペラ座の怪人2017広島公演の情報に更新しました   劇団四季キャスト【オペラ座の怪人】広島 オペラ座の怪人 佐野正幸 クリスティーヌ・ダーエ 山本紗衣 ラウル・シャニュイ子爵 …

続きを見る

劇団四季オペラ座の怪人京都公演・広島公演チケットの取り方 値段と発売日は?より確実に予約・購入する安全な方法まとめ
劇団四季オペラ座の怪人京都公演・広島公演チケットの取り方 値段と発売日は?より確実に予約・購入する安全な方法まとめ

【記事更新】 ・京都公演第1期発売分(2017年12月27日開幕~2018年3月31日公演分)のチケット発売情報を掲載しました   みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 劇団 …

続きを見る

劇団四季オペラ座の怪人京都公演 2017年12月京都劇場で6年ぶりに上演決定
劇団四季オペラ座の怪人京都公演 2017年12月京都劇場で6年ぶりに上演決定

『オペラ座の怪人』京都公演チケット発売に向け、合同取材会が行われました – https://t.co/uIub9xeutR — 劇団四季 (@shiki_jp) 2017年9月29日 劇団 …

続きを見る

劇団四季オペラ座の怪人 KAAT神奈川芸術劇場<ホール> 2017年3月26日のキャスト

 

オペラ座の怪人本日の出演者 #オペラ座の怪人

禁断J (禁断先生)さん(@kindan_jurun)がシェアした投稿 –

オペラ座の怪人 高井治
クリスティーヌ・ダーエ 山本紗衣
ラウル・シャニュイ子爵 神永東吾
カルロッタ・ジュディチェルリ 河村彩
メグ・ジリー 小川美緒
マダム・ジリー 早水小夜子
ムッシュー・アンドレ 増田守人
ムッシュー・フィルマン 平良交一
ウバルド・ピアンジ 永井崇多宏
ムッシュー・レイエ 深見正博
ムッシュー・ルフェーブル 中村伝
ジョセフ・ブケー 橋元聖地

アンサンブル
伊藤潤一郎
宇都宮千織
見付祐一
村田慶介
山口泰伸
松永隆志
村田晃一
戸田愛子
大中ゆかり
時枝里好
辻奈々
松ヶ下晴美
吉田瑛美
榊山玲子
小田島礼奈
久田沙季
石野寛子
堀内恵
小澤真琴

オーケストラ指揮 濱本広洋

劇団四季オペラ座の怪人公演情報

劇団四季オペラ座の怪人

横浜公演:KAAT神奈川芸術劇場<ホール> 2017年3月25日開幕~8月13日千穐楽
広島公演:上野学園ホール 2017年9月14日開幕
京都公演:京都劇場 2017年12月開幕

作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:チャールズ・ハート
演出:ハロルド・プリンス
振付:ジリアン・リン
美術:マリア・ビョルンソン
日本語台本/初演日本版演出:浅利慶太
演出スーパーバイザー:北澤裕輔

 

航空券+ホテルのパッケージツアーを調べる

オペラ座の怪人 icon(チケットぴあ)

スポンサーリンク

  

この記事を書いた人

禁断先生

禁断です。劇団四季など国内外ミュージカルの観劇レポ執筆や情報を発信しています。最近健康の為に禁酒しました。よろしくお願いします。
運営者情報 今週もやっぱり禁断症状 ツイッター メルマガ お問い合わせ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで 禁断J(禁断先生)をフォロー!

この記事をシェアしてね!

禁断劇場イチオシ記事

WOWOWミュージカル番組表全リスト&オススメまとめ【2017年10月・11月版】 1

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回はWOWOWで放送するミュージカル関連の番組を一挙まとめました。 WOWOWでは特にトニー賞、井上芳雄、宝塚歌劇、2.5次元に力を入れています …

Vpassチケットミュージカルおすすめ公演 宝塚・帝劇・四季・梅芸・貸切・優待割引まとめ【2017年9月版】 2

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回はVpass(ブイパス)チケットについて紹介します。 宝塚歌劇団や帝劇ミュージカルなど、通常ルートでは入手できない貸切や半館貸切などの公演チケ …

劇団四季リピーター必見!JALカードでマイルを貯めて劇団四季ギフトカードと交換してタダでミュージカルを見る方法 3

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は、劇団四季をよく観劇するリピーターの人なら絶対知っておいてほしい、おトク情報を紹介します。   スポンサーリンク    この記事の …

ミュージカル観劇に使えるクレジットカード紹介 4

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 あなたはクレジットカードを使っていますか?私は使っていますよ。 今回はタイトル通りですが、ミュージカル観劇に使えるクレジットカードのご紹介をします …

あの伝説の金ロー劇団四季キャスト吹替を収録した映画オペラ座の怪人Blu-rayコレクターズ・エディション再生産決定! 5

#劇団四季 の俳優による日本語吹替も収録した、2012年発売版『#オペラ座の怪人 Blu-rayコレクターズ・エディション』が数量限定で再生産決定長らく市場に出回っていなかった人気アイテム‼️詳しくD …

カジモドベアを買ってもらってよろこぶ女の子 6

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 劇団四季ノートルダムの鐘京都公演グッズの7点「カジモドベア2」「エスメラルダベア」「ノートルダムの鐘Tシャツナンバー(S・M・L)」「キーホルダー …

-劇団四季, オペラ座の怪人, 観劇感想
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 禁断劇場 , 2017 All Rights Reserved.