レ・ミゼラブル 帝国劇場/東宝ミュージカル 観劇感想

帝劇レ・ミゼラブル感想 伊礼彼方ジャベール、三浦宏規マリウス、熊谷彩春コゼット、朴璐美マダム・テナルディエデビュー

帝劇レ・ミゼラブル感想 伊礼彼方ジャベール、三浦宏規マリウス、熊谷彩春コゼット、朴璐美マダム・テナルディエデビュー

Peter HによるPixabayからの画像

レ・ミゼラブルプレビュー感想をすぐ読む

帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019 プレビュー公演3日目を観劇しました。

今回は、2019年公演でデビューとなりました伊礼彼方ジャベール、三浦宏規マリウス、熊谷彩春コゼット、朴璐美マダム・テナルディエの感想を中心に、レミゼプレビュー公演3日目の感想を書きます。

またまた、素晴らしい新キャストがデビューしましたよ!

レ・ミゼラブルプレビュー感想を読む

レ・ミゼラブルのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019 プレビュー公演・3日目 感想

伊礼彼方ジャベールの感想へ
三浦宏規マリウスの感想へ
熊谷彩春コゼットの感想へ
朴璐美マダム・テナルディエ感想へ

プレビュー初日プレビュー2日目とも、2019年公演幕開けからとんでもない熱量で最高のパフォーマンスを展開している、帝劇レ・ミゼラブル。

3日目のプレビュー公演では、従来キャストに、レミゼの座長的存在である吉原光夫ジャン・バルジャンを筆頭に、二宮愛ファンテーヌ、唯月ふうかエポニーヌ、KENTAROテナルディエ、相葉裕樹アンジョルラスと、またまた最強のキャストが揃い踏み。

そして今回、新キャストとしてデビューしたのは、伊礼彼方ジャベール、三浦宏規マリウス、熊谷彩春コゼット、朴璐美マダム・テナルディエです。

伊礼彼方さんは、発表当初からかなり期待を寄せていまして、「ジャージー・ボーイズ」トミー・デヴィート役で拝見していた時から、長身で強面のかっこいいお兄さんで更にエエ声と、ジャベールにはもってこいの方だと思っておりました。

三浦宏規さんは、2.5次元舞台で大活躍の人気俳優で、今回のレ・ミゼラブルで帝劇デビュー。失礼ながら私は存じ上げない方でしたが、オーディションを勝ち抜いてこられましたし、ビジュアル的にもきっと、良いマリウスになるだろうと想像しておりました。

熊谷彩春さんは、今回帝劇デビューの方で、これまでに劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」など、子役で多数の舞台に出演し活躍されてきた方。コゼットにぴったりの可憐な方ですから、発表当初から大変期待しておりました。

朴璐美さんは人気声優で、ミュージカルは今回初出演。製作発表会の歌唱披露でかなりお気に入りになりまして、デビュー日を楽しみにしておりました。

プレビュー3日目も大変に熱い熱い舞台でしたよ!従来キャストも新キャストも最高でした!

冷静冷徹と思いきやとても「人間味」のあった 伊礼彼方ジャベール

登場時、伊礼彼方さんのジャベールは冷静冷徹な、言うならばインテリヤクザ風な感じで、野獣のように吠えまくる囚人バルジャンにも至って冷静に対処。見下ろす目つきがゾクゾクしました。

キレのある目つきと眉の力が相当強いです。逆らったらスパーン!と切られそうな、そんな怖さがあります。まぁ、めちゃくちゃかっこいいです。想像どおりでした。

登場時のビジュアルを見て、伊礼彼方ジャベは冷静冷徹にバルジャンをジリジリ追い込むジャベだわあーコワと思ったのですが、市長バルジャンには「あ、失礼しました」と、かなり紳士的な態度で接していました。

川口竜也さん上原理生さんのジャベールは「市長はバルジャンってバレてますよフッフッ」ってな態度ですけれども、今回に限っていえば伊礼彼方さんのジャベは、市長がバルジャンとは、全く疑っていない感じでした。

市長が「俺がバルジャンだ!」と宣言したときには、まさかと言った感じで呆然と佇む伊礼彼方ジャベール。部下に「早くこれを」と言われ鎖を渡されようやく我に帰り、「そうだな!」と、バルジャン逮捕に走りました。

ガブローシュに正体をバラされた時には、ちょっと頬を膨らませて目を泳がせて「バレた?」というような、少しお茶目な表情も。

伊礼彼方さんのジャベールは、一見冷静冷徹に見えましたが、もしかするととても人間味のあるジャベールなのではと思いました。エポニーヌが「あのおまわり(ジャベール)はドジ」と言っているように、完全完璧ではないジャベを演じられているのかもしれません。そういった面でも人間味があるなぁ、と。

砦でバルジャンに開放された時には、バルジャンに背中を銃で撃ってほしそうに、長い時間動きませんでした。また、砦が落ちた後のバルジャン捜索では、いくら探してもバルジャンが既に逃亡していることに、やりきれない思いが爆発して、まるで奇声のような雄叫びをあげていました。「ムキー!」って感じのです。

そしてやはり、2幕の壊れっぷりは尋常ではなかったです。いや本当に素晴らしかった。

ソロナンバー「星よ」では色気たっぷりに。歌声も最高です。台詞のジャベ声も良い感じでした。とにかくめちゃくちゃかっこいいです。

伊礼彼方さんのジャベール、素晴らしかったです。ビジュアル、掘り下げ、演技、歌唱とも最高のジャベールでした!

>感想の最初へ戻る

寡黙で真面目な 三浦宏規マリウス

三浦宏規さんのマリウスは、寡黙で真面目な印象を受けました。

エポニーヌがふさげてマリウスに絡んできても、あまり笑わずに「よしなよ」って感じに。ですからエポが一方的にマリウス好きな片思いであることがよく表され、マリウスがコゼットのことでエポに使い走りをさせても、そんなに罪な男という感じはしませんでした。思わせぶりなことはしないといいましょうか。

真面目な雰囲気であるからこそ、コゼットへの強い思いはより真剣なものと捉えることができました。コゼットにがぎこちなくも紳士的に振る舞う三浦宏規マリウスは、表情・演技とも一貫していて良かったです。

真面目であるからこそ、アンジョルラスには弟のようにかわいがられ、バルジャンには信頼されて、コゼットを託された。三浦宏規マリウスにはその説得力があったと思います。

エポニーヌ死後には、華奢な唯月ふうかエポニーヌの肩をギューッと、いつまでも強く強く抱きしめていました。仲間に促されても、その手をなかなか離そうとせず、エポニーヌへの思いが強く伝わりました。熱くて、泣けました。

バルジャンへの思いも熱かったです。エピローグでは、吉原光夫バルジャンはコゼットを片手で抱きながら、もう片方の手をマリウスの方へ。これは本当に最後の「バルジャンからのコゼットの託し」のサイン。

三浦宏規マリウスは、そのバルジャンの思いにしっかり応えるように、真剣なまなざしで、熱くその手を握り返していました。このシーンはやばかったです。号泣。

ソロナンバーでは熱く、しっかりと。中低音域が良く響くやや甘い歌声は、とても良かったです。好みでした。

また素晴らしい新マリウスがデビューしました!三浦宏規さんのマリウス、とても良かったですよ!

>感想の最初へ戻る

太陽のような 熊谷彩春コゼット

また凄い新コゼットがデビューしました!熊谷彩春さんのコゼット、大変に素晴らしかったです。

熊谷彩春さんは、バルジャンに愛情たっぷりに育てられた、まるで太陽のように明るい、可憐なコゼット。パパ愛は相当に強めです。

驚いたのは、マリウスとの最初の接触後、救出に入ったバルジャンのそばで、頭を少し下げながら笑顔だったこと。これは、この時点でマリウスに一目惚れをしたということがよくわかりました。

ですからバルジャン邸の庭でコゼットがウキウキしているシーンと繋がりましたし、後からジワジワ「あ、あのぶつかった人もしかして好きかも」と、徐々に火がついたのではなく、あの衝突の時点でコゼットも確実に一目惚れをしていたと。マリウスも一目惚れで一目惚れ同士。

テナルディエ一味襲撃事件後も、柵越しにマリウスと会話した後も、めっちゃ笑顔になっていました。バルジャンを察して笑顔は隠していましたが。マリウスのことが本当に好きだということが、よくわかります。

そして、特筆すべきは歌声です。熊谷彩春さんは、芯のあるしっかりとした歌唱で、高音域を複雑に行き来するコゼットのパートを、音程がぶれずに確実に歌っていました。

1幕ラストの大合唱「ワンデイモア」では、コゼットのパートは最高音階を歌うためにどうしても合唱の中に埋もれてしまうのですが、今回はワンデイモアで、熊谷彩春さんのコゼットの高音がバーンと前に飛んできまして、大変に驚きました。

いやいや、なかなかこんなことはないですよ!これは、熊谷彩春さんは高音でも歌声が細くならずに、しっかりと音が出るからこそです。こんなの凄すぎます。

そしてコゼットといえば、もうもうエピローグですね。

熊谷彩春さんもパパ大好きコゼットで、泣きながらパパへの愛情を懸命に注ぐ、熊谷彩春コゼットの姿には、もう涙涙でした。

吉原光夫バルジャンもこのシーンは真骨頂で、ガッツリ演じてきますから、熊谷彩春コゼットデビュー日から、親子の愛情のぶつけあいがしっかり噛み合っていたと思います。いやぁ、やばかったです。毎回ここのシーンは泣けますけど、プレビュー3日目は久々に嗚咽級の号泣をしました。やばすぎました。

パパからもらった「最後の手紙」を読む熊谷彩春コゼットは、やはり笑顔笑顔で。三浦宏規マリウスと何度も顔を見合わせて。最後まで太陽のような、明るい可憐なコゼットでした。

いやいや!繰り返しますけれども、期待以上の素晴らしいコゼット、熊谷彩春さんデビューとなりました。いろはコゼット、本当にめちゃくちゃ良かったです!

>感想の最初へ戻る

美人のテナ妻 朴璐美マダム・テナルディエ

朴璐美さん演じるマダム・テナルディエは、ミステリアスな雰囲気なのにコミカル。美人でスタイルが良く、声色がコロコロ変わり、歌がうまいテナ妻でした。

今回、テナルディエ役は強面のKENTAROさんでしたが、かっこいいKENTAROさんと美人の朴璐美さんのテナルディエ夫妻は、とてもお似合いだったと思います。尻にしく感じも良いです。

朴璐美マダムテナは、コゼットが「水くみはこわいの~」と懇願して歌う歌にあわせて、鼻歌で同じメロディを歌っていました。

そして、劣悪な宿屋の酒場でだされる不潔な食事のにおいを嗅いでは、「くさーっ!!」と、何度も言っていまして、その言い方があまりにおかしくて、思わず爆笑してしまいました。

声色をコロコロ変えて、コミカルにテナ妻を演じる朴璐美さんのマダム・テナルディエ。とても良かったです!

>感想の最初へ戻る

まとめ

今回も、新キャストの感想中心で短めでしたが、帝劇2019プレビュー3日目感想は、このあたりで締めておきます。

吉原光夫さんのバルジャンは、今回も本当に素晴らしかったです。そして、二宮愛さんのファンテーヌが良かった!パワーアップしていましたファンテーヌのシーンでプレビュー3日目で一番泣いてしまいました。

唯月ふうかさんのエポニーヌ、かわいそうでしたね。あんな哀しそうな顔したら泣きますよ。最後マリウスの腕の中で幸せそうでした。歌も素晴らしかった!

KENTAROさんの強面テナルディエ好きなんです。あの声もテナルディエって感じで良かったです。相葉裕樹さんのアンジョルラスがかっこよかった!歌声もカリスマ性もパワーアップしていました。良かったです。

いやぁもうレ・ミゼラブルやばすぎでしょう。こんな凄いこと毎日やっていいんですか・・・

引き続き、レ・ミゼラブルを見届けてまいります。それでは!

もう一度、感想を最初から読む

レ・ミゼラブルのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

帝劇レ・ミゼラブル感想 佐藤隆紀バルジャン、上原理生ジャベール、斎藤司テナルディエデビュー
帝劇レ・ミゼラブル感想 佐藤隆紀バルジャン、上原理生ジャベール、斎藤司テナルディエデビュー

>レ・ミゼラブルプレビュー感想をすぐ読む 帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019 プレビュー公演2日目を観劇しました。 今回は、2019年公演でデビューとなりました佐藤隆紀ジャン・バルジャン、 …

続きを見る

【初心者向け】帝劇レ・ミゼラブルってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識など作品の魅力をわかりやすく解説
【初心者向け】帝劇レ・ミゼラブルってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識など作品の魅力をわかりやすく解説

東宝製作のミュージカル『レ・ミゼラブル』(東京公演:帝国劇場 2019年4月19日(金)初日~5月28日(火)千穐楽/プレビュー公演:2019年4月15日(月)~18日(木)、名古屋公演:御園座 20 …

続きを見る

帝劇レ・ミゼラブル2019 全国ツアー公演キャスト 帝国劇場チケット・スケジュール・新旧キャスト紹介&まとめ
帝劇レ・ミゼラブル2019 全国ツアー公演キャスト 帝国劇場チケット・スケジュール・新旧キャスト紹介&まとめ

>レ・ミゼラブル全国ツアー公演(東京・名古屋・大阪・福岡・札幌)詳細を読む >レ・ミゼラブル東京公演情報を読む >レ・ミゼラブル2019キャストを読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan で …

続きを見る

帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』
帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』

続きを見る

当日のTwitterつぶやきまとめはこちら:

帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019年4月17日(水)夜公演のキャスト

ジャン・バルジャン:吉原光夫
ジャベール:伊礼彼方
ファンテーヌ:二宮愛
エポニーヌ:唯月ふうか
マリウス:三浦宏規
コゼット:熊谷彩春
テナルディエ:KENTARO
マダム・テナルディエ:朴璐美
アンジョルラス:相葉裕樹

司教:増原英也
工場長:石飛幸治
バマタボア:武藤寛
グランテール:丹宗立峰
フイイ:杉浦奎介
コンブフェール:中井智彦
クールフェラック:持木悠
ジョリ:新井海人
プルベール:横田剛基
レーグル:染谷洸太
バベ:大嶺巧
ブリジョン:松村曜生
クラクスー:長尾哲平
モンパルナス:大津裕哉

ファクトリーガール:森加織
買入屋:廣野有紀
かつら屋:三上莉衣菜
マダム:柳本奈都子
宿屋の女房(女7):中村萌子
カフェオーナーの妻(女9):町屋美咲
病気の娼婦(女5):石丸椎菜
鳩(女8):五十嵐志保美
あばずれ(女6):華花
若い娼婦(女10):小倉優佳

ガブローシュ:大矢臣
リトル・コゼット:桑原広佳
リトル・エポニーヌ:尾上凜

指揮:森亮平

帝劇レ・ミゼラブル2019 キャストスケジュール発表&まとめ
帝劇レ・ミゼラブル2019 キャストスケジュールまとめ

🔔帝劇2019年4・5月公演 🇫🇷ミュージカル『レ・ミゼラブル』プリンシパル キャストスケジュールを公式サイトにアップ!いたしました。どうぞご期待くださ …

続きを見る

東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019 全国ツアー公演概要

帝国劇場ミュージカルレ・ミゼラブル

2019年公演

東京公演
会場:帝国劇場
公演日程:2019年4月19日(金)初日~5月28日(火)千穐楽
プレビュー公演:2019年4月15日(月)~4月18日(木)

名古屋公演
会場:御園座
公演日程:2019年6月7日(金)~6月25日(火)

大阪公演
会場:梅田芸術劇場メインホール
公演日程:2019年7月3日(水)~7月20日(土)

福岡公演
会場:博多座
公演日程:2019年7月29日(月)~8月26日(月)

北海道公演
会場:札幌文化芸術劇場hitaru
公演日程:2019年9月10日(火)~9月17日(火)

2021年公演

東京公演 帝国劇場 ほか、全国ツアー公演
2021年5月~9月上演

レ・ミゼラブルのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

2019キャスト:
ジャン・バルジャン:福井晶一/吉原光夫/佐藤隆紀
ジャベール:川口竜也/上原理生/伊礼彼方
ファンテーヌ:知念里奈/濱田めぐみ/二宮愛
エポニーヌ:昆夏美/唯月ふうか/屋比久知奈
マリウス:海宝直人/内藤大希/三浦宏規
コゼット:生田絵梨花/小南満佑子/熊谷彩春
テナルディエ:駒田一/橋本じゅん/KENTARO/斎藤司
マダム・テナルディエ:森公美子/鈴木ほのか/朴璐美
アンジョルラス:相葉裕樹/上山竜治/小野田龍之介 ほか

作:アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク
原作:ヴィクトル・ユゴー
作詞:ハーバート・クレッツマー
オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
演出:ローレンス・コナー/ジェームズ・パウエル
翻訳:酒井洋子
訳詞:岩谷時子
プロデューサー:田口豪孝/坂本義和
製作:東宝

-レ・ミゼラブル, 帝国劇場/東宝ミュージカル, 観劇感想

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

注目記事

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 1

このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の先行抽選、先着先行、まもなく発売開始、そして発売中のチケット情報をご案内いたします。リンク先は常に最新情報になってい …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 2

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は帝国劇場やシアタークリエ、さらに全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。 …

WOWOW ミュージカル関連番組 おすすめまとめ【2019年8月・9月版】 3

>ミュージカル関連番組一覧をすぐ読む この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル・演劇関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOWOWでは井上芳雄、トニー賞、劇団☆新感線、宝塚歌劇、2 …

【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう 4

>「カード枠」の特徴をすぐ読む >「カード枠」ブランド(サイト)をすぐ読む みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエの東宝のチケットで …

オペラグラスミュージカル最強なのはこれ 5

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は私が最近買った最強のアイテムをご紹介します。 これは本当にめっちゃ良い品で、早く皆さんにお伝えしたくて仕方なくてウズウズしていました。 ご紹 …

6

このページをご覧頂きましてありがとうございます。 この度、当ブログ主催のオフ会を開催する運びとなりました。 今回は初開催となる、札幌でのオフ会となります。行きます北海道! 普段、リアルでミュージカル話 …

【先行販売】チケットぴあ ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』2019名古屋公演 先行チケット 販売開始 7

東宝製作のミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」2019名古屋公演(御園座)のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、ダンス オブ ヴァンパイア 名古屋公演チケットの先 …

海宝直人ソロコンサート2019「I hope.」2019年10月WOWOW放送決定!放送日・視聴方法 8

\放送決定/ 『海宝直人 CONCERT 2019「I hope.」』 10月放送予定⇒https://t.co/wdMI52Y5KC ミュージカル界で人気・実力ともにトップクラスの #海宝直人&#x …

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.