帝劇レ・ミゼラブル2017感想 生田絵梨花コゼット大泣きのエピローグと「バイト」観劇レポ

帝劇レ・ミゼラブル2017感想 生田絵梨花コゼット大泣きのエピローグと「バイト」観劇レポ

帝劇レ・ミゼラブル2017感想 生田絵梨花コゼット大泣きのエピローグと「バイト」観劇レポ

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

帝国劇場のミュージカル『レ・ミゼラブル』2017を観劇してきました。

今回はレ・ミゼラブルの観劇感想をダダッと書いていきます!

【ネタバレ注意】この記事では結末部分についても感想として言及します。ネタバレに注意してください。

 

広告

帝劇レ・ミゼラブル2017感想:ヤン・ジュンモバルジャン×生田絵梨花コゼットのエピローグもガッツリ泣けたぞ!と、バイト。

今回のレミゼは、ヤン・ジュンモバルジャン、岸祐二ジャベール、和音美桜ファンティーヌ、昆夏美エポニーヌ、海宝直人マリウス、生田絵梨花コゼット、KENTAROテナルディエ、森公美子マダム・テナルディエ、上山竜治アンジョルラスのメンバーでした。

今回もアツい公演でしたよ!

 

またも泣かされた!ヤン・ジュンモバルジャンの嗚咽に!

今回もヤン・ジュンモバルジャンの号泣レポから。

2幕終盤「心は愛に溢れて(リプライズ)」のシーン。

バルジャンが救出したお陰で瀕死状態だったマリウスは生き延び、事情を知らないコゼットとマリウスは愛を育み結婚へ。

バルジャンは自らの死期と逮捕を覚悟し、マリウスにコゼットを託すことを決断する…というとても重要な場面です。

毎回涙を誘う、ヤンバルジャンのコゼットへのお辞儀。一瞬不思議そうにするものの、笑顔でパパにお辞儀をしかえすコゼット。

バルジャンはもちろんお別れのつもりなのです。コゼットは気付いていない。

これはアレです。テナルディエ夫妻からリトル・コゼットを奪還した時にした、コゼットへのお辞儀と全く同じです。帝劇3バルジャン2017の中では唯一、ヤンバルジャンだけがこれをやります

前回レポでも書いた「ヤンパパが清水彩花コゼットを好きすぎて突発的にハグした2015大阪公演」と同じように、この「コゼットへのお辞儀」というのも2015大阪公演で突発的に行った、いわば当時のアドリブでした。

その時のレポはこちら:子ども時代のお辞儀をした

これ、読み返すとヤンパパの「コゼハグ」と「あのお辞儀」は同じ日にやっていましたね。2015年8月28日ですか。おお、見ていてよかった。これについて語れるもん。

これらはとても印象に残っていたのですけど2017ヤンバルジャンはデフォでこの所作(ハグとお辞儀)を行います。私が見た中では必ずです。

ジュンモパパはお辞儀をしたまま固まります。マリウスが一緒に住みましょうやらなんやら色々言うてます。「もう言うな、マリウス!」そうそうマリウスはおだまり。

バルジャンはマリウスだけに自らの過去を告白。コゼットを悲しませないようにマリウスの胸の内に留めておいてほしいと。

バルジャンをなんとか救いたいという気持ちがあるものの、バルジャンの強い要望に負けて承諾するマリウス。

ここからです。

六月暴動からマリウス救出(下水道脱出)で急激に弱ってしまったバルジャン。ヤンバルジャンはこの時点でかなりヨボヨボになっており、手を震わせ、足取りもおぼつきません。これは以前のレポにも書いた通り

そして涙を流しています。悲しいのです。コゼットには黙ってお別れするのですから。ヤンバルジャンは泣いているのです。

今回ヤンバルジャンは一旦立ち止まり、コゼットとマリウスが入っていった屋敷の方を向いて、投げキスをしました…

そしてまたトボトボと歩きます。そしてまた立ち止まり、コゼットのいる屋敷の方を見ました。

ヤンバルジャンは「ウゥ…!」と嗚咽を漏らし、泣きながら去っていきました………!!

 

いや、アカンでしょ!!こんなん見せられたらもうたまらんでしょ!こっちも泣くでしょ!!

もうこの演技ね…ほんまにヤバかったです。私の客席周辺は皆泣いてましたよ。すすり泣いてましたよ!!

 

広告

生田絵梨花コゼットのエピローグ

生田絵梨花さんは2017レミゼの新生コゼット。私は2回目の観劇となりました。目がパッチリでかわいくて歌声も綺麗でとても良いコゼットです。

今回は生田絵梨花コゼットのエピローグでの演技をレポします。

生田絵梨花コゼは、パパに再び会えたことが本当に嬉しくてとても喜びます。ニコニコです。

そしてパパの膝に自分の顔を乗せて、ウットリするように目をつぶる絵梨花コゼ。またパパと一緒に暮らせると思っているようです。

しかしバルジャンが手紙の話を始めるとようやく、パパはもうすぐ死ぬということを理解します。

生田絵梨花コゼットはボロボロと涙をこぼし、イヤイヤしてパパをギュッと抱きしめます。めっちゃ泣いてます。

ヤンパパはそんな絵梨花コゼの涙を指でふいてあげたり、おでこにチュウをしてあげたりしていました……

うん…これめっちゃ泣いてもうた…ヤバいわ…

生田絵梨花コゼットはパパに最後まで甘えてくるし、ヤンパパは死ぬ直前までちゃんとコゼットを甘やかしてあげるし…

ほんと優しいパパね!……コゼットもエエ子よ!!ウゥ。

ヤン・ジュンモ×生田絵梨花のエピローグもガッツリ泣けました。このパターンもめっちゃ好みよ!

 

広告

コゼットとエポニーヌの「バイト」

「バイト」というのはアレです。実際の役どころではないシーンで、アンサンブルとして別役で出演するシーンのことです。

まず、仮釈放中のバルジャンが(テナルディエではない)宿屋で揉めるシーン

バルジャンと宿屋の女将が揉めているその後ろに、町娘の役でしょうか。コゼットとエポニーヌがいました。

今回コゼットは生田絵梨花さん。エポニーヌは昆夏美さんでしたから、ふたりともめっちゃ可愛いのですぐわかりました。

バルジャンをチラッとみて、意地悪そうに「なにあの汚いおっさん!」みたいなことを話しながら笑っていました。ワル(笑)

次にバルジャンの工場の工場婦役。

工場にモリクミがいればすぐわかります。マダム・テナの左隣にはコゼット。右隣にはエポニーヌです

ラブリィ・レイディの娼婦宿コゼットは階段下の方、エポニーヌはバルコニーにいます

コゼットはなんと、シーンが始まってすぐ客をつけます。上手奥で。結構激しい絡みです。

終わった後はめっちゃ具合悪そうになり、しばらくの間グッタリして寝そべったりしています。生田さん、しんどそうでした。いやぁ、バイトも楽ではないですね…

他に、アンジョルラスとマリウスがジャベールの手下としてバイトをしていたりもします。

本役とは違う役で登場しているキャストを探してみると、また楽しいですね。

 

帝劇レ・ミゼラブル感想まとめ

いやぁ、今回のレミゼもめっちゃ良かったですよ。

今回レポりませんでしたけど、ヤンバルジャンvs岸祐二ジャベの対決も凄かったです!めっちゃアツかった!すごい怒号よ!

もちろん岸ジャベオクターブ上げも炸裂しました。やっぱりこれめちゃくちゃカッコエエな!

あ、岸ジャベも吉原ジャベのように「アハハ!」と笑ってからコートのボタンとめて身を投げていました。あれ?岸ジャベも毎回そうでしたか??

もちろん出演キャスト全員、アツかったです。もう素晴らしすぎた。あぁ満足!

さて…この観劇は私にとっては事件でした。

今回帝劇で初めてS席の結構前方の列に座ったのです。チケットを手配して下さった方には本当に感謝します。ありがとう。

あの…あたりまえなんですけど、前方列だと景色が全然違う!キャストの表情がめっちゃよくわかる!宿屋のバイトなんか今まで全然気づかなかったもん。

いやコレね、レ・ミゼラブルは13,500円のチケット代を払うだけの価値があるミュージカルです。実感した。

もちろん座席によるんでしょうけどね。今回はこれに気付いたことが事件です。ホンマヤバい!

もちろん、4,000円のB席でオペラっていうのもコスパ高くて良いのですが、1階前方列の特別感って本当にいいなと思いました。1階でもオペラガッツリ使ったけどね(笑)

さて、この公演の観劇をもって2017帝劇レミゼはマイ楽となりました

2017帝劇は1回しか見る予定がなかったのに気付いたら6回も見てしまいました…いやホンマヤバイよね…

でも、ぜんぜん後悔なんかしていませんけどね。むしろ見にいって良かったと思っています。レミゼめっちゃ好きです。

私はこの後の9月大阪(ノートルダムの鐘京都とのヴィクトル融合含む)、10月名古屋も観劇します。

帝劇だけでもどんどんアツくなっていったから、9月や10月なんてもっともっとアツくなって絶対ヤバいよね!

いやぁ…レ・ミゼラブルってめっちゃ素晴らしいミュージカルですよ!

皆さんもミュージカルレ・ミゼラブルを是非ご覧になってくださいね!それでは。

 

他キャスト感想を含む、観劇当日のTwitterつぶやきまとめはこちら:2017年06月23日のつぶやき

レ・ミゼラブル2017観劇感想:

帝劇レ・ミゼラブル関連記事:

殿堂
【初心者向け】帝劇レ・ミゼラブルってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識など作品の魅力をわかりやすく解説
【初心者向け】帝劇レ・ミゼラブルってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識など作品の魅力をわかりやすく解説

  東宝製作のミュージカル『レ・ミゼラブル』(2021年5月~10月:東京・帝国劇場および全国ツアー公演)について書いていきます。 今回は、レ・ミゼラブルのあらすじと、登場人物についてしっか …

殿堂
帝劇レ・ミゼラブルの予習復習にこれだけはおさえておきたいおすすめメディア3選+1(DVD/CD/書籍)
帝劇レ・ミゼラブルの予習復習にこれだけはおさえておきたいおすすめメディア3選+1(DVD/CD/書籍)

>レ・ミゼラブルのメディア紹介をすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 東宝製作のミュージカル『レ・ミゼラブル』(東京公演:帝国劇場 2019年4月19日(金)初日~5月28日 …

殿堂
帝劇レ・ミゼラブル2017 全キャスト・公演日程・チケット発表!新旧キャスト紹介&まとめ
帝劇レ・ミゼラブル2017 全キャスト・公演日程・チケット発表!新旧キャスト紹介&まとめ【30周年特別カテコ情報追加】

日本初演30周年記念公演!2017年5・6・7月公演 ミュージカル『レ・ミゼラブル』最新キャスト&上演スケジュール&チケット情報などを公式サイトにてアップいたしました!どうぞご期待くださいませ。htt …

広告

レ・ミゼラブル 帝国劇場 2017年6月23日昼公演のキャスト

 

レ・ミゼラブル本日昼公演の出演者 #レミゼラブル #lesmiserables

禁断J (禁断先生)さん(@kindan_jurun)がシェアした投稿 –

ジャン・バルジャン:ヤン・ジュンモ
ジャベール:岸祐二
ファンテーヌ:和音美桜
エポニーヌ:昆夏美
マリウス:海宝直人
コゼット:生田絵梨花
テナルディエ:KENTARO
マダム・テナルディエ:森公美子
アンジョルラス:上山竜治

司教:中西勝之
工場長:田村雄一
バマタボア:宇部洋之
グランテール:菊地まさはる
フイイ:杉浦奎介
コンブフェール:鎌田誠樹
クールフェラック:今井学
ジョリ:川島大典
プルベール:立崇なおと
レーグル:深堀景介
バベ:町田慎之介
ブリジョン:松村曜生
クラクスー:土倉有貴
モンパルナス:田川景一

ファクトリーガール:伊藤美咲
買入屋:般若愛実
かつら屋:和田清香
マダム:柳本奈都子
宿屋の女房(女7):瀧本瞳
カフェオーナーの妻(女9):篠崎未伶雅
病気の娼婦(女5):高梨さおり
鳩(女8):五十嵐志保美
あばずれ(女6):華花
若い娼婦(女10):五條まりな

ガブローシュ:大西統眞
リトル・コゼット:禾本珠彩
リトル・エポニーヌ:山崎瑠奈

指揮:若林裕治

広告

帝劇レ・ミゼラブル公演情報

帝国劇場ミュージカルレ・ミゼラブル

・東京公演:帝国劇場 2017年5月21日~24日プレビュー/2017年5月25日初日~7月17日千穐楽

・福岡公演:博多座 2017年8月1日~26日

・大阪公演:フェスティバルホール 2017年9月2日~15日

・名古屋公演:中日劇場 2017年9月25日~10月16日

作:アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク
原作:ヴィクトル・ユゴー
作詞:ハーバート・クレッツマー
オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
演出:ローレンス・コナー/ジェームズ・パウエル
翻訳:酒井洋子
訳詞:岩谷時子
プロデューサー:田口豪孝/坂本義和
製作:東宝

レ・ミゼラブル icon(チケットぴあ)

-レ・ミゼラブル, 帝国劇場/東宝ミュージカル, 観劇感想
-, , , , , , , , , , ,

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

注目記事

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 1

このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の最速抽選、抽選先行、先着先行、まもなく発売開始。 そして発売中のチケット情報をご案内いたします。 ※リンク先は常に最 …

【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう 2

みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエの東宝のチケットであれば、東宝公式のチケットサイト「東宝ナビザーブ」。ホリプロ企画・制作の公演 …

WOWOW ミュージカル関連番組 おすすめまとめ【2019年12月・2020年1月版】 3

この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOWOWでは特に、井上芳雄、トニー賞、劇団☆新感線、宝塚歌劇に力を入れています。 WOWOWでミュージ …

ヒノデ5×21-A5 4

今回は、新たにミュージカル観劇用として購入いたしました、双眼鏡をご案内いたします。 ミュージカル・舞台を観劇する際にもはや必須アイテムともいえる双眼鏡(「オペラグラス」とも)。何と言っても遠くの席から …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 5

今回は、帝国劇場やシアタークリエ、さらに日生劇場ほか全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。     広告 なか …

6

この度、当ブログ禁断劇場では劇団四季ミュージカル「パリのアメリカ人」の観劇会を開催する運びとなりました。 開催は2020年3月。会場はJR京都駅ビル直結の京都劇場です。 パリのアメリカ人観劇後は近隣に …

新作ミュージカル「怪人と探偵」中川晃教×加藤和樹×大原櫻子出演 WOWOWで2019年12月放送決定! 7

\✨放送決定✨/ 『新作ミュージカル「#怪人と探偵」 中川晃教×加藤和樹』 12月放送予定⇒https://t.co/532RO9IZQA#中川晃教、#加藤和樹、#大原櫻子 …

あの伝説の金ロー劇団四季キャスト吹替を収録した映画『オペラ座の怪人』最新Blu-ray廉価版が発売!DVDもあり 8

2010年に金曜ロードショーで放送された、あの伝説の「金曜ロードショー特別版 映画オペラ座の怪人(劇団四季キャスト吹き替え版)」を収録した、オペラ座の怪人Blu-ray/DVD廉価版の発売が決定いたし …

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.