帝劇レ・ミゼラブル2017プレビュー公演感想 熱い内藤大希マリウスに泣き、相葉裕樹アンジョの美声に痺れた!

帝劇レ・ミゼラブル2017プレビュー公演感想 熱い内藤大希マリウスに泣き、相葉裕樹アンジョの美声に痺れた!

帝劇レ・ミゼラブル2017プレビュー公演感想 熱い内藤大希マリウスに泣き、相葉裕樹アンジョの美声に痺れた!

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

帝国劇場のミュージカル『レ・ミゼラブル』2017、プレビュー公演2日目を観劇してきました!

今回はレ・ミゼラブルの感想を書いていきますね!

 

今回はキャスト別の感想と、2015年公演から変わった(と気付いた)点を中心に書いていきます。なお、プレビュー公演中ですから今後演出が更に変わる可能性がありますので、あくまでも当日の様子の感想ということでご了承ください。

【ネタバレ注意】この記事では結末部分についても感想として言及します。ネタバレに注意してください。

それではザザッと書いていきますよ!

 

 

広告

帝劇レ・ミゼラブル2017プレビュー公演2日目感想

レ・ミゼラブルを帝劇まで見にいってきました。

毎回地方公演があって私が住む大阪でも上演しますから、大阪公演まで待てばいいのにっていつも思うんですけど、いやいややっぱり待てない!待てるわけがない!

大好物の作品はできるだけ早く見たいんです。2015年で気に入ったキャストも2017年からの気になる新キャストも含めて、いち早くレミゼの世界観に浸りたい。

そんな一心で今回もプレビュー公演から見にいってきましたが、もう大正解でした!

いやめっちゃ砕けたし泣いたしフラフラになったけど、それが楽しい!なにこれ涙活ってやつ?

あー見にいって良かった!2017レ・ミゼラブルはもうめっちゃエエので絶対見てほしいです。エライことになっていましたよ!

 

ジャベールは最初からめっちゃプレッシャーを与えてくる!仮釈放許可証を渡すシーンから膠着状態

ジャッジャーン!チャッチャチャーン!ジャッ、ジャジャジャジャジャーン!

ガレー船シーンから続く収容所で、ジャベールがジャン・バルジャンに仮釈放許可証(黄色い紙)を手渡すところ。

今回のジャベールはバルジャンにすんなりと許可証を渡しません。つまり同じ紙をバルジャンとジャベールが二人で掴みあっている、いわゆるプチ膠着状態にらみあい)があります。

これは後々同じようなことをジャベールは何度もすることから、2017のジャベールはめっちゃプレッシャーを与えてくるなと感じました。

1枚の紙をお互いにギリギリと握り睨み合う川口ジャベールとヤンバルジャン。ヤンバルは狂犬のようにガルガル言いながら紙をビシッと奪い取ったため、若干ビリッと破れてしまいました。ヤバ。

最初からこのアツさです。いきなり紙クッシャクシャです。ちょっと破れたし。ヤバイです。

 

ミリエル司教の慈悲深さに涙

仮とはいえようやく釈放されたのにバルジャンは外の世界でも地獄を味わいます。

バルジャンがボロボロになっていたところを助けてくれたミリエル司教。しかしバルジャンはその施しを踏みにじり、高価な食器を奪って逃走します。

毎回ツッコミを入れるんですけど「逃げぇ…タァーーーーー!!!!」とハイトーン+ロングトーンを炸裂するから声が目立ちすぎて、すぐに憲兵に掴まるんじゃないの?と思いますが、まぁそれはそれでいいとしてその後です。

憲兵は、司教の目の前にバルジャンが奪った食器をバッグからぶちまけます。それをひとつひとつ丁寧に拾い上げ、更に燭台までバッグの中に入れてくれる司教

司教は大事そうにしてバッグをバルジャンに手渡します。バルジャンはブルブル震えて泣き、地面にへたれこんでいます。司教はバルジャンの背後に立ち、バルジャンの頭を撫でたり肩をさすったりして「兄弟よ、この燭台を使って正しい人になりなさい」と。

声をあげて大泣きするバルジャン。ワシも号泣。いやこんなんアカンでしょ!司教様優しすぎるでしょ!わーん!

ちなみに前回は「司教は燭台を手渡してくれるけどバッグに入れるのはバルジャン」であり、司教はバルジャンの背後にまわるのではなく「正面から向かい合う」ようにしていました。

 

ヤン・ジュンモのダイナミック・テノール健在!独白のラスト、ロングトーンはタップリ伸ばす仕様に!

ここからはヤン・ジュンモの独壇場。持ち前の熱い熱いダイナミック・テノールはもちろん健在。超迫力!初見の人はまずそのパワーにド肝を抜かれるであろう怒涛の歌唱シーンです。

で、いつも残念に思っていたのですが、ラストのロングトーンだけは日本の公演だけやたらオケが速く、ロングとはいえないトーンだったんです。

ところが今回2017公演では、海外のバージョンと同じようにロングトーンをタップリタップリ伸ばす仕様に変更になっていました!マジか!

いやーこれはいいよ!やっぱりこうでなきゃ!ヤン・ジュンモバルジャンの熱い熱いロングトーンをタップリタップリと浴びました!いやーヤバかった!震えた!

この後10分ぐらい震えがとまりませんでした

 

二宮愛ファンテーヌは幸薄感タップリで

ファンテーヌ二宮愛さん。今回のレ・ミゼラブルという大舞台で初舞台・初ミュージカルということで緊張しているかと思いきや、堂々の幸薄っぷりでファンテーヌを見事に演じていました

エロ工場長の執拗なセクハラに耐える表情、工場婦から虐められてのオドオド感も含めて、ファンテーヌならではの気の毒な雰囲気はよく表れており、なかなかよかったです。

二宮さんは目がクッキリしていて美人ですから、美しいファンテーヌという役どころもピッタリ

ソロナンバー「夢やぶれて」では、低音域がやや弱く感じましたが、しっかり芯の通った歌声と確かな音程で聴かせてくれました。良かったですよ。

 

バマタボアに一礼したジャベール

売春婦になってしまったファンテーヌとトラブルになり、ファンテーヌをボコボコにするのはバマタボア。騒然となる売春街に割って入るのは警部ジャベール。

バマタボアが「この女が襲ってきた」と話すと、ジャベールは「わかりました」とばかりに、なんとバマタボアに一礼。前回まではやっていなかったのでちょっと驚き。

以前なら「まぁどっちもどっちだけど、売春婦の方は捕まえておこうか」ってな感じだったけど、今回はバマタボアの肩を持つ感じになっていて、ジャベールの冷徹さがかなり際立つようになっていました。

もちろんファンテーヌの陳情には、ジャベールは一切耳を貸しません。

 

私がした?!

逮捕される寸前のファンテーヌを救出するのはバルジャン。

ファンテーヌは工場をクビになったときにバルジャンが助けてくれなかったことを恨んでいて、その事をようやくバルジャンが知ったシーン。

ヤンバルジャンは「…私がした?!…(ファンテには)罪もないのに?!」と、間の取り方や申し訳なさそうな表情が見事で、早速聖者バルジャンが憑依しているように感じました。

 

馬車主はルイ11世

暴走し事故を起こした馬車に挟まってしまう馬車主は、ノートルダムの鐘でルイ11世役を演じた安部三博さん。

「ああ市長あなたは聖者だ」と歌う声がエエんですけど、何より表情が素晴らしかった。「助かりましたぁ~ありがとうございます~」って感じ。

安部さんはレミゼ常連のキャストですけど、ノートルダムの鐘のお陰で私も今回から判別ができ、注目するようになりました。やっぱり知ってる人が出てくるとテンションがあがりますね。

 

市長を疑う感が強まったジャベール

事故を起こした馬車を救出したバルジャン。その様子を最初から最後まで見ていたジャベール

疲れてしゃがみこんでいたバルジャンに手を差し出すジャベール。バルジャンはジャベールの手を借りますが、なんと、ジャベールはバルジャンの手をなかなか離そうとしません。動揺しないように、しかし静かに驚くバルジャン。

そして、ジッと市長の顔を見るジャベール

やっと手を離したと思ったら次はバルジャンの帽子を差し出すジャベール。帽子を受け取るバルジャン。

はい、もうわかりますよね。今度は帽子を離そうとしないジャベール。当然また市長の顔をジッと見つめます

これはプロローグでの「仮釈放通知書から手を離さなかった」状態の繰り返しなんですけど、いやーしつこい!

2013年公演では「もしかしたら市長はバルジャンなんじゃないか?」と結構疑っていたけど、そこまで露骨になかなか手を離さないなんてことはしていませんでした。はける時に奥の方からいつまでもバルジャンを見つめていたのは不気味だったけど。

2015年公演は疑っている感は弱まり、紳士的に市長にコートを着せてあげたりしていました。

ところが2017年のジャベールは「お前絶対バルジャンやろ!」と疑っている感がハッキリ出ているのに驚きました。おーこわ!

 

病院シーンで涙涙

ファンテーヌが入院している病院に駆けつけるバルジャン。

ここでは二宮愛ファンテとヤンバルジャンの演技に涙が止まりませんでした。

2017年公演ではファンテーヌが息を引き取った後も、バルジャンは暫くファンテーヌを抱きしめたまま動かずにいて、これは余計に泣けました。

 

対決シーンはド迫力!

これは毎回そうなんですけど、ファンテーヌ死後のバルジャンvsジャベールの対決シーンは今回もド迫力で、見どころのひとつになっています。

対決シーンが始まってもファンテーヌのそばについたままのバルジャン。ジリジリと間を詰め、鎖を床に叩きつけて威嚇するジャベール。

例の引きちぎれそうな鎖の綱引きからの、ジャベールの首に鎖巻きつけと、一歩間違えれば怪我をしそうなスリリングな立ち回りに、今回も息を呑みました。

大きな男達の本気のぶつかりあい…すご…

 

めっちゃ怖い鈴木ほのかマダム

テナルディエの宿屋。ファンテーヌが預けてしまった為にまるで奴隷のように働かされている幼いコゼット。

マダム・テナルディエ役は鈴木ほのかさん。かなり怖いマダムで、ああこの人は間違いなくコゼットを虐待しているよねとわかるほどの納得の気迫。

コゼットが泣き出してしまうのも無理はありません。

エポニーヌが「まだあの子ここにいるよ!」とばかりにコゼットの方を指差し、それに気付いたマダムが「まだグズグズしてるのかい!」と畳み掛けるのですから、たまったもんじゃありません。

コゼットはピューと外へ飛び出していきました。

 

橋本じゅんテナルディエ

テナルディエ役は新キャストの橋本じゅんさん。期待通り面白いテナルディエでしたが、プレビュー初日ということでアドリブ色は弱めでした。

ミュージカル版ではテナルディエはもともとコミキャルキャラなので、今後更に面白いアドリブなどを出してくれば、爆笑必至のキャストになるのでは?と期待しています。

 

激萌え!唯月ふうかエポ

エポニーヌは新キャストの唯月ふうかさん。顔ちっさくて華奢で、栄養足りてないであろうエポニーヌにピッタリのスタイルです。言うまでもないですが、めっちゃかわいいです。

また声がね!ハスキー&萌声がもうたまらんです。あーかわいい。

そして健気ね!マリウスの前では強がるけど、コゼットに浮かれポンチなマリを見てめっちゃ哀しそうな顔をするんです。アホアホ!マリウスのアホ!!

エポのソロ、オン・マイ・オウンではもう抜群の歌唱力で聴かせてくれました。

もちろん演技も素晴らしかったです。めっちゃよかった。

 

アツいぞ!泣けるぞ!内藤大希マリウス!

さて注目していました内藤大希マリウス。めっちゃ良かったです。

歌声が良いのはもちろんのこと、2017マリウスはコゼットに夢中になっていることを表現するために、めちゃくちゃはしゃぎまわります。

「僕は飛ぶよ!」という歌に合わせてジャンプをするのはツイートにも書いたとおり、マジで飛びます。飛びながら歌うので「飛ぶヨホゥ!!」です。相当なウカレポンチやし、エポニーヌはそんなマリウスを見て完全に哀しんでいます。

内藤大希マリウスは、エポの死後はかなり引きずっている様子で、コゼットも外国へ旅立つと言っているし「もう俺ええねん、生きていてもしゃあないねん、死ぬねん」ってな感じでめっちゃ落ち込んでいたし、自暴自棄具合がよく伝わりました。

ハシャギからの落ち込みの振り幅がすごい。

六月暴動後のソロ、カフェ・ソングは本当に良かったです。内藤大希マリウスの苦しみ・哀しみが歌声と表情でよく伝わりました。熱くて泣けました

 

コゼットもウキウキ感強めに!

2017レミゼはマリウスだけでなく、コゼットも恋する様子がより強調されていて、ウッキウキ感が滲み溢れて隠せないといった様子でした。

こんな小芝居も追加されています。

2015では、突然訪問してきたマリウスにまだ少し様子を伺っている感じのコゼットでしたが、2017は「もうわかってるでしょ?馬車を呼んでちょうだい」的な、マリウスとの運命を信じ切っていた感じになっています。

ようするに、最初からめっちゃ仲良しということです。チクショウ!!

 

清水彩花コゼットは2017もめっちゃ泣ける!

2015レミゼからコゼット役として出演している清水彩花さんは、2017レミゼでも泣かせる演技で涙腺を刺激してくれました。もう彼女のコゼットはマストです。

ヤバイのは「パパの手をスリスリ擦る」「パパの目をみてううんちがうと首を横に何度も振る」「パパの手にキスをする」「パパから貰った手紙を笑顔で読む」「最後にパパの手紙にキスする」・・・

ぐおおおおおーーーーー!!!!文字に起こすだけで泣けるぜなんでや!

いやぁ、これがいいんですよ。2015観劇レポでは散々書きましたけど、やっぱりコレがいいんです。

(おそらく)清水彩花コゼが大好きなヤンパパは、もうね・・・コゼットのことが好きすぎてボロボロになっちゃうのよね。ボロボロのパパを一生懸命スリスリする彩花コゼ・・・

ラストシーンは安定の「涙が溢れすぎてまったく見えない」状態になりましたぜ。うう・・・

 

相葉裕樹アンジョルラスのカリスマよ!美貌と美声に痺れた!

はい、もう製作発表会の歌唱披露から期待していた相葉裕樹アンジョルラス。イケメンの。

アンジョルラスとしてのカリスマ性を備えつつ、アンジョの特徴である「美青年」であることに相応しい美貌。そして力強い美声にもうウットリでした!

「最後の戦い」ではラストは、劇場が震えんばかりのスコーンと伸びるハイトーンを披露!ええぞー!!

いやーめっちゃエエやんほんまに。すっごくカッコよかった!

何がエエって学生達と重唱になっても歌声が埋もれずに、彼の声だけが前に出てくるんですよね。

ホンマなにこの人。長身イケメンカリスマ美声美人よ!わーええ人がアンジョに入ってくれた。この後何回か彼のアンジョ見ますがめっちゃ安心して見れますね。一発でファンになりました!

 

ヤン・ジュンモの溢れる愛情と父性に涙涙

最後はやはりヤン・ジュンモの溢れる父性について書いておきましょう。

2015でもこの父性については強く感じていましたけど、2017ではさらに増強された感じです。けど、けっしてわざとらしくはないんですね。とても自然に、バルジャンとしての優しさや愛情が溢れている。

もう絶対にここに注目してほしいです。気付いてしまったらヤバイですけどね。めっちゃ泣くから…

 

まとめ:レ・ミゼラブルは2017もめっちゃエエからぜひ見てね!

さて、今回はこの位にしておきます。帝劇レミゼはまだこれからも見るので、また感想を補足していきますね。

個別感想では書きませんでしたけれども、川口竜也さんのジャベールは2017も素晴らしかったです。「星よ」しびれた~!

いやーホンマに見にいって良かった!

みなさんも是非。アツいアツい2017レ・ミゼラブルをご覧になってくださいね!それでは。

 

当日のTwitterつぶやきまとめはこちら:2017年05月22日のつぶやき

レ・ミゼラブル2017観劇感想:

5,962view
帝劇レ・ミゼラブル2017初日感想 30周年記念公演感動の幕開き!生田絵梨花コゼットの笑顔に泣かされた
帝劇レ・ミゼラブル2017初日感想 30周年記念公演感動の幕開き!生田絵梨花コゼットの笑顔に泣かされた

  帝国劇場レ・ミゼラブル本公演初日 #レミゼラブル #lesmiserables 禁断J (禁断先生)さん(@kindan_jurun)がシェアした投稿 – 2017 5月 25 4:0 …

2,601view
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 ヤン・ジュンモの慈愛に満ち溢れたバルジャンに涙した
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 ヤン・ジュンモの慈愛に満ち溢れたバルジャンに涙した

pic.twitter.com/Wx5vNdnAt2 — 禁断先生 (@J_kindan) 2017年5月26日 みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 帝国劇場のミュージカル『レ・ミゼ …

4,967view
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 硬派で繊細な吉原光夫バルジャンvsオクターブ上げ炸裂の岸祐二ジャベール観劇レポ
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 硬派で繊細な吉原光夫バルジャンvsオクターブ上げ炸裂の岸祐二ジャベール観劇レポ

レ・ミゼラブル本日夜公演の出演者 #レミゼラブル pic.twitter.com/BbiOYcnxCv — 禁断先生 (@J_kindan) 2017年5月26日 みなさんこんにちは!禁断 @J_ki …

1,010view
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 同士討ち!ヤン・ジュンモバルジャンvs吉原光夫ジャベール対決観劇レポ
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 同士討ち!ヤン・ジュンモバルジャンvs吉原光夫ジャベール対決観劇レポ

pic.twitter.com/6I5UqLl2zC — 禁断先生 (@J_kindan) 2017年5月28日 みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 帝国劇場のミュージカル『レ・ミゼ …

4,677view
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 生田絵梨花コゼット大泣きのエピローグと「バイト」観劇レポ
帝劇レ・ミゼラブル2017感想 生田絵梨花コゼット大泣きのエピローグと「バイト」観劇レポ

pic.twitter.com/7GnfRSicI4 — 禁断先生 (@J_kindan) 2017年6月23日 みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 帝国劇場のミュージカル『レ・ミゼ …

レ・ミゼラブル2017関連記事:

殿堂
【初心者向け】帝劇レ・ミゼラブルってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識など作品の魅力をわかりやすく解説
【初心者向け】帝劇レ・ミゼラブルってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物紹介・豆知識など作品の魅力をわかりやすく解説

東宝製作のミュージカル『レ・ミゼラブル』(東京公演:帝国劇場 2019年4月19日(金)初日~5月28日(火)千穐楽/プレビュー公演:2019年4月15日(月)~18日(木)、名古屋公演:御園座 20 …

殿堂
帝劇レ・ミゼラブルの予習復習にこれだけはおさえておきたいおすすめメディア3選+1(DVD/CD/書籍)
帝劇レ・ミゼラブルの予習復習にこれだけはおさえておきたいおすすめメディア3選+1(DVD/CD/書籍)

>レ・ミゼラブルのメディア紹介をすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 東宝製作のミュージカル『レ・ミゼラブル』(東京公演:帝国劇場 2019年4月19日(金)初日~5月28日 …

殿堂
帝劇レ・ミゼラブル2017 全キャスト・公演日程・チケット発表!新旧キャスト紹介&まとめ
帝劇レ・ミゼラブル2017 全キャスト・公演日程・チケット発表!新旧キャスト紹介&まとめ【30周年特別カテコ情報追加】

日本初演30周年記念公演!2017年5・6・7月公演 ミュージカル『レ・ミゼラブル』最新キャスト&上演スケジュール&チケット情報などを公式サイトにてアップいたしました!どうぞご期待くださいませ。htt …

3,855view
帝劇ミュージカル『レ・ミゼラブル』2017アンサンブル・子役全キャストまとめ
帝劇ミュージカル『レ・ミゼラブル』2017 アンサンブル・子役全キャストまとめ

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 東宝製作・帝劇ミュージカル『レ・ミゼラブル』(東京公演:帝国劇場 2017年5月21日~24日プレビュー/2017年5月25日初日~7月17日千穐 …

殿堂
帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』2017キャストスケジュールまとめ
帝劇レ・ミゼラブル2017プリンシパル・アンサンブル全キャストスケジュールまとめ

※この記事は2017年2月6日に初稿し後に再編して再公開しました ※マダム・テナルディエ役谷口ゆうなは怪我による休演の為、森公美子・鈴木ほのかによる代役が発表されました。7/1以降の代役についてキャス …

殿堂
レ・ミゼラブル2017福岡公演博多座 キャストスケジュール・公演日程・チケットまとめ
レ・ミゼラブル2017福岡公演博多座 キャストスケジュール・公演日程・チケットまとめ

※30周年特別カーテンコール(帝劇)映像公開日を追記しました 「レ・ミゼラブル」8月3日昼、4日夜、5日夜限定で日本初演30周年スペシャル企画の開催決定しました! 海外ゲストからのメッセージや、帝国劇 …

殿堂
レ・ミゼラブル2017大阪公演公演スケジュール・チケット・キャスト詳細
レ・ミゼラブル2017大阪公演フェスティバルホール キャストスケジュール・公演日程・チケット等詳細まとめ

※この記事は2017年1月10日に初稿し、後に再編して再公開しました。 更新状況:アンサンブル高梨さおり体調不良のため休演、代役に石田佳名子が出演となった為キャスト表記を修正しました。   …

殿堂
レ・ミゼラブル2017名古屋公演中日劇場 キャストスケジュール・公演日程・チケットまとめ
レ・ミゼラブル2017名古屋公演中日劇場 キャストスケジュール・公演日程・チケットまとめ

  ※この記事は2017年3月16日に初稿し後に再編し再公開しました 更新状況:アンサンブル高梨さおり体調不良のため休演、代役に石田佳名子が出演となった為キャスト表記を修正しました。 &nb …

殿堂
東宝ミュージカル作品ラインナップまとめ【2019年10月版】帝国劇場・シアタークリエ・日生劇場ほか
東宝ミュージカル作品ラインナップまとめ【2019年10月版】帝国劇場・シアタークリエ・日生劇場ほか

この記事では東宝製作のミュージカルを上演する、自社運営劇場の帝国劇場とシアタークリエ。 そして日生劇場などその他の劇場で上演する、東宝製作や東宝主催のミュージカル・演劇の上演作品ラインナップとチケット …

レ・ミゼラブル 帝国劇場 2017年5月22日 プレビュー公演のキャスト

ジャン・バルジャン:ヤン・ジュンモ
ジャベール:川口竜也
ファンテーヌ:二宮愛
エポニーヌ:唯月ふうか
マリウス:内藤大希
コゼット:清水彩花
テナルディエ:橋本じゅん
マダム・テナルディエ:鈴木ほのか
アンジョルラス:相葉裕樹

司教:増原英也
工場長:田村雄一
バマタボア:宇部洋之
グランテール:菊地まさはる
フイイ:杉浦奎介
コンブフェール:大田翔
クールフェラック:持木悠
ジョリ:篠田裕介
プルベール:安部三博
レーグル:染谷洸太
バベ:藤田光之
ブリジョン:山崎一郎
クラクスー:土倉有貴
モンパルナス:田川景一

ファクトリーガール:森加織
買入屋:般若愛実
かつら屋:和田清香
マダム:本田育代
宿屋の女将(女7):瀧本瞳
身代わりの妻(女9):町屋美咲
病気の娼婦(女5):石田佳名子
鳩(女8):木南清香
あばずれ(女6):灰野優子
若い娼婦(女10):松本ほなみ

ガブローシュ:大西統眞
リトル・コゼット:鈴木陽菜
リトル・エポニーヌ:井手柚花

指揮:若林裕治

帝劇レ・ミゼラブル公演情報

帝国劇場ミュージカルレ・ミゼラブル

・東京公演:帝国劇場 2017年5月21日~24日プレビュー/2017年5月25日初日~7月17日千穐楽

・福岡公演:博多座 2017年8月1日~26日

・大阪公演:フェスティバルホール 2017年9月2日~15日

・名古屋公演:中日劇場 2017年9月25日~10月16日

作:アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク
原作:ヴィクトル・ユゴー
作詞:ハーバート・クレッツマー
オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
演出:ローレンス・コナー/ジェームズ・パウエル
翻訳:酒井洋子
訳詞:岩谷時子
プロデューサー:田口豪孝/坂本義和
製作:東宝

レ・ミゼラブル icon(チケットぴあ)

-レ・ミゼラブル, 唯月ふうか, 帝国劇場/東宝ミュージカル, 観劇感想
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

注目記事

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 1

このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の最速抽選、抽選先行、先着先行、まもなく発売開始。 そして発売中のチケット情報をご案内いたします。 ※リンク先は常に最 …

【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう 2

みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエの東宝のチケットであれば、東宝公式のチケットサイト「東宝ナビザーブ」。ホリプロ企画・制作の公演 …

WOWOW ミュージカル関連番組 おすすめまとめ【2019年10月・11月版】 3

この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOWOWでは特に、井上芳雄、トニー賞、劇団☆新感線、宝塚歌劇に力を入れています。 WOWOWでミュージ …

ヒノデ5×21-A5 4

今回は、新たにミュージカル観劇用として購入いたしました、双眼鏡をご案内いたします。 ミュージカル・舞台を観劇する際にもはや必須アイテムともいえる双眼鏡(「オペラグラス」とも)。何と言っても遠くの席から …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 5

今回は、帝国劇場やシアタークリエ、さらに日生劇場ほか全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。     広告 なか …

海宝直人ソロコンサート2019「I hope.」2019年10月WOWOW放送決定!放送日・視聴方法 6

\放送決定/ 『海宝直人 CONCERT 2019「I hope.」』 10月放送予定⇒https://t.co/wdMI52Y5KC ミュージカル界で人気・実力ともにトップクラスの #海宝直人&#x …

新作ミュージカル「怪人と探偵」中川晃教×加藤和樹×大原櫻子出演 WOWOWで2019年12月放送決定! 7

\✨放送決定✨/ 『新作ミュージカル「#怪人と探偵」 中川晃教×加藤和樹』 12月放送予定⇒https://t.co/532RO9IZQA#中川晃教、#加藤和樹、#大原櫻子 …

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.