ミュージカル「笑う男」2019福岡公演チケット 浦井健治主演 北九州ソレイユホール

ミュージカル「笑う男」2019福岡公演チケット 浦井健治主演 北九州ソレイユホール

公演情報 帝国劇場/東宝ミュージカル 浦井健治 笑う男

ミュージカル「笑う男」2019福岡公演チケット 浦井健治主演 北九州ソレイユホール

投稿日:

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

東宝製作のミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」 2019福岡公演(北九州ソレイユホール:2019年5月25日(土)~5月26日(日))の公演情報(公演日程、チケット、キャスト、あらすじ等)をまとめます。

またあわせて「笑う男」東京公演と、全国ツアー公演(名古屋、富山、大阪)の情報も掲載します。

ミュージカル笑う男のチケットを検索する(チケットぴあ)icon

笑う男福岡公演情報へ進む

広告

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」2019福岡公演(北九州ソレイユホール)公演情報まとめ

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」福岡公演:会場・公演日程・チケット料金・発売日

ミュージカル笑う男「The Eternal Love -永遠の愛-」福岡公演

会場:アルモニーサンク北九州ソレイユホール >アクセスはこちら

公演日程:2019年5月25日(土)~5月26日(日)

料金:S席13,000円/A席9,800円/B席5,400円(税込み)

※未就学児の入場不可

インプレサリオON-LINE先行(先着順・座席選択可):2019年2月2日(土)12:00~

チケット一般発売日:2019年3月2日(土)10:00~

ミュージカル笑う男のチケットを検索する(チケットぴあ)icon

ミュージカル「笑う男」全国ツアー:
東京公演
日生劇場
2019年4月9日(火)~4月29日(月・祝)

名古屋公演
御園座
2019年5月3日(金・祝)~5月6日(月・休)

富山公演
新川文化ホール
2019年5月10日(金)~12日(日)

大阪公演
梅田芸術劇場メインホール
2019年5月16日(木)~19日(日)

「笑う男」福岡公演:チケット取り扱い

取り扱いプレイガイドで購入チケット一般発売日:2019年3月2日(土)10:00~

・インプレサリオ ON-LINE チケット https://www.impresario-ent.co.jp/

インプレサリオON-LINE先行(先着順・座席選択可):2019年2月2日(土)12:00~

問い合わせ:インプレサリオエンターテインメント 092-985-8955(平日10:00~18:00)

チケットぴあ

・ローソンチケット

プレイガイド独自の先行抽選先行販売を行う場合あり

※公演により取り扱いが異なる場合があります。詳細は各公演サイトをご確認ください。

その他チケット購入方法

他にカード枠で購入、出演俳優先行チケット等でのチケット購入方法があります。

注意!

不正転売サイト(チケット流通センター、チケットストリート、チケットジャム等)や金券ショップ、フリマアプリなど、定価以上の不当な値付けで出品されているサイトや店舗でのチケット購入はやめましょう。当日入場できない、あるいは無効座席になるなど、損害を被る可能性があります。

キャスト

グウィンプレン:浦井健治
デア:夢咲ねね/衛藤美彩
ジョシアナ公爵:朝夏まなと
デヴィット・ディリー・ムーア卿:宮原浩暢
フェドロ:石川禅
ウルシュス:山口祐一郎

中山昇
上野哲也
宇月颯
清水彩花

榎本成志
小原和彦
仙名立宗
早川一矢
藤岡義樹
堀江慎也
森山大輔
石田佳名子
内田智子
岡本華奈
栗山絵美
コリ伽路
富田亜希
安田かな
吉田萌美

子役キャストは発表され次第追記します。

スタッフ

原作:ヴィクトル・ユゴー
脚本:ロバート・ヨハンソン
音楽:フランク・ワイルドホーン
歌詞:ジャック・マーフィー
編曲:ジェイソン・ハウランド
翻訳・訳詞・演出:上田一豪
製作:東宝
主催:博多座/インプレサリオエンターテインメント

「笑う男」福岡公演:公演スケジュール/デア役キャストスケジュール

+ スケジュールを確認(クリックすると開きます)

公演日
2019年
開演時間 デア役
5/25(土)
初日
12:00
17:00
夢咲ねね
衛藤美彩
5/26(日)
大千穐楽
12:00 夢咲ねね

全3回公演

ミュージカル「笑う男」とは?

+ 概要を読むにはクリックしてください

『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』(THE MAN WHO LAUGHS)は、「レ・ミゼラブル」「ノートル=ダム・ド・パリ」の原作者・ヴィクトル・ユゴーが1869年に発表した小説「笑う男」を基に製作されたミュージカルで、脚本はロバート・ヨハンソン、音楽はフランク・ワイルドホーン、歌詞にジャック・マーフィー、編曲はジェイソン・ハウランドが担当。

ユゴー曰く「私はこれより優れた小説を書いたことがない」と自らが評価する名作で、2012年にはジャン=ピエール・アメリス監督作品の映画(フランス/チェコ合作)が公開。

クリエイティブ陣はこの映画に大きな影響を受けてミュージカル版を製作しており、ユゴー小説特有の残酷で悲しい物語でありながらも、大変に美しく魅惑的に描かれ、テンポの良い作品と評価されています。

ミュージカル版のオリジナル・プロダクションは韓国EMKで、2018年にソウルで初演。

EMSインターナショナルからライセンスを取得した東宝が日本版「笑う男」を製作し、日本初演として2019年4月に東京・日生劇場から上演。以降名古屋、富山、大阪、北九州でのツアー公演が決定しています。

少年時代に口を裂かれてしまい、見世物として生きる宿命を背負う主人公・グウィンプレン役には、「ゴースト」サム・ウィート役、「ブロードウェイと銃弾」デビッド役、「ビッグ・フィッシュ」ウィル・ブルーム役、「王家の紋章」メンフィス役など、ミュージカルや舞台で活躍する浦井健治。

盲目の美しい女性デア役には、元宝塚歌劇団星組トップ娘役で「1789 -バスティーユの恋人たち」オランプ役、「ラブ・ネバー・ダイ」メグ・ジリー役、「ビッグ・フィッシュ」ジョセフィーン・ブルーム役の夢咲ねねと、乃木坂46のメンバーで「三人姉妹」、「あさひなぐ」に出演した衛藤美彩のダブルキャスト。

グウィンプレンとデアを助け、グウィンプレンには常に的確な助言をする興行師・ウルシュス役には、ミュージカル界のカリスマ・山口祐一郎が演じます。

巨匠 ヴィクトル・ユゴーが突きつける「裕福な者たちの楽園は、貧しい人々の地獄の上に建てられたものである」という痛烈な批判と、正義とは果たして何かという根源的な質問。

人間の尊厳と価値について考え、悩む。これがミュージカル「笑う男」のテーマとなります。

※YouTubeはフランス映画「L’HOMME QUI RIT」(原題、2012年公開)のトレイラー

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」あらすじ

+ あらすじを読む(クリックすると開きます)

17世紀のイギリス、子供を拉致してモンスターにし、貴族に売り渡していた人身売買団・コンプラチコの手により、見世物として故意に口を裂かれ、常に笑っているような傷を顔に負った少年・グウィンプレンは、ある吹雪の日に一団に捨てられてしまう。

身を切る寒さの中、あてもなく彷徨っていたグウィンプレンは、凍死した女性が胸に抱いていた赤ん坊(後のデア)を見つける。そして偶然に辿り着いた、興行師のウルシュスの元へと身を寄せ、共に生活するようになる。

ウルシュスは、青年となったグウィンプレンを「笑う男」とし、盲目のデアとの美しい物語の興行を成功させていた。その演物は人気を呼び、ウルシュスはヨーロッパで最も有名なパフォーマーになっていた。

そして、グウィンプレンはデアを妹のように思い、信頼を寄せるうちに互いに愛情を抱くようにもなっていた。

「笑う男」の公演を観たジョシアナ公爵はグウィンプレンの魅力に嵌り、彼を呼びつけて誘惑する。純粋なグウィンプレンは、美しいジョシアナ公爵の誘惑に動揺する。

グウィンプレンがウルシュスらの元に戻ると、悪名高い拷問所に連行されてしまう。そして思いもよらなかった、彼の出生の秘密が明らかになる・・・

まとめ

今回は、ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」2019福岡公演の情報をまとめました。

ヴィクトル・ユゴー小説のミュージカル化作品といえば、やはり「レ・ミゼラブル」「ノートルダムの鐘」の印象がありますが、この「笑う男」はオリジナルプロダクションの初演が2018年と、かなり新しいミュージカルとなります。

ミュージカル版製作のきっかけともなった2012年の映画版は、日本ではソフト化されていません。WOWOWでの放送はあったのですがその後再放送されることはなく、現状では映像を見るのは困難な状況です。

ただ、映画やミュージカル版をご覧になった方の評判は上々です。

残酷な運命に生きる人々の深い愛を描く、哀しくも美しい物語。ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」をぜひご覧になってください。

笑う男ツアー公演大千穐楽となる、福岡・北九州公演をお見逃しなく!それでは!

ミュージカル笑う男のチケットを検索する(チケットぴあ)icon

もう一度、笑う男福岡公演情報を見る

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love-永遠の愛-』 - イベントの企画、制作、運営
ミュージカル『笑う男 The Eternal Love-永遠の愛-』 - イベントの企画、制作、運営

「レ・ミゼラブル」のヴィクトル・ユゴーが描いた、哀しく無垢な、愛の物語。

続きを見る

日生劇場『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』
日生劇場『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』

日生劇場2019年4月公演 ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』の上演が決定致しました!

続きを見る

殿堂
博多座 公演ラインナップまとめ【2019年5月版】ミュージカル
博多座 公演ラインナップまとめ【2019年5月版】ミュージカル

>博多座ラインナップをすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 この記事では、福岡市博多区にある演劇専用劇場・博多座の公演案内(ラインナップ)より、主にミュージカル公演や東宝演劇 …

続きを見る

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」2019公演情報

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」全国ツアー:
東京公演
日生劇場
2019年4月9日(火)~4月29日(月・祝)

名古屋公演
御園座
2019年5月3日(金・祝)~5月6日(月・休)

富山公演
新川文化ホール
2019年5月10日(金)~12日(日)

大阪公演
梅田芸術劇場メインホール
2019年5月16日(木)~19日(日)

北九州公演:
アルモニーサンク北九州ソレイユホール
2019年5月25日(土)~26日(日)

ミュージカル笑う男のチケットを検索する(チケットぴあ)icon

キャスト:
グウィンプレン:浦井健治
デア:夢咲ねね/衛藤美彩
ジョシアナ公爵:朝夏まなと
デヴィット・ディリー・ムーア卿:宮原浩暢
フェドロ:石川禅
ウルシュス:山口祐一郎 ほか

スタッフ:
原作:ヴィクトル・ユゴー
脚本:ロバート・ヨハンソン
音楽:フランク・ワイルドホーン
歌詞:ジャック・マーフィー
編曲:ジェイソン・ハウランド
翻訳・訳詞・演出:上田一豪
製作:東宝

笑う男福岡公演情報へ戻る

広告とおすすめ関連記事

▼SNSをフォローして最新情報を取得する


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

注目記事

『生中継!第73回トニー賞授賞式』2019WOWOW放送 井上芳雄ナビゲーター、堂本光一ゲスト 1

\放送決定!/ 『生中継!第73回トニー賞授賞式』 6/10(月)午前8:00[同時通訳]⇒https://t.co/pLb8juTW8T 演劇、ミュージカルにおける世界最高峰の #トニー賞授賞式 を …

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 2

  このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の先行抽選、先着先行、まもなく発売開始、そして発売中のチケット情報をまとめています ※リンク先は常に最新 …

WOWOWミュージカル関連番組おすすめまとめ【2019年5月・6月放送版】 3

>ミュージカル関連番組一覧をすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル・演劇関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOW …

チケットぴあ レ・ミゼラブル2019名古屋公演チケット 先行販売 御園座 4

東宝製作のミュージカル「レ・ミゼラブル」2019名古屋公演・御園座のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、レ・ミゼラブル名古屋チケットの追加販売を開始いたします。 >【追 …

オペラグラスミュージカル最強なのはこれ 5

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は私が最近買った最強のアイテムをご紹介します。 これは本当にめっちゃ良い品で、早く皆さんにお伝えしたくて仕方なくてウズウズしていました。 ご紹 …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 6

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は帝国劇場やシアタークリエ、さらに全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。 …

【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう 7

>「カード枠」の特徴をすぐ読む >「カード枠」ブランド(サイト)をすぐ読む みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエの東宝のチケットで …

-公演情報, 帝国劇場/東宝ミュージカル, 浦井健治, 笑う男
-, , , ,

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.