オペラ座の怪人

アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲、ハロルド・プリンス演出のミュージカルThe Phantom of the Opera、日本では劇団四季が上演するミュージカル『オペラ座の怪人』について解説・観劇感想(観劇レポ)やチケット・公演情報を書いた記事です。

当サイトでは劇団四季版を始め、ロンドンやブロードウェイなど海外バージョンのオペラ座の怪人についてもこのカテゴリーに集約しています。

また来日ケン・ヒル版、宝塚/梅芸のアーサー・コピット版「ファントム」、続編の「ラブ・ネバー・ダイ」(Love Never Dies、ラヴ・ネヴァー・ダイズ)についてもこのカテゴリーに集約しています。

劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』

東京公演
清水建設ミュージカルシアター JR東日本四季劇場[秋](浜松町/竹芝、ウォーターズ竹芝シアター棟2階)
2020年10月24日(土)開幕 ~ 2022年1月10日(月・祝)千穐楽

大阪公演
大阪四季劇場(梅田、ハービスプラザENT7階)
2022年3月6日(日)開幕

オペラ座の怪人のチケットを検索する icon(チケットぴあ)

作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:チャールズ・ハート
追補詞:リチャード・スティルゴー
台本:リチャード・スティルゴー、アンドリュー・ロイド=ウェバー、ガストン・ルルーの小説「オペラ座の怪人」による
演出:ハロルド・プリンス
振付:ジリアン・リン
美術:マリア・ビョルンソン
照明:アンドリュー・ブリッジ
音響:マーチン・レーバン
音楽監督:デイヴィッド・カディック
オーケストレーション:デイヴィッド・カディック、アンドリュー・ロイド=ウェバー
日本語台本/初演日本版演出:浅利慶太
翻訳:安東伸介