ミュージカルFROZEN アナと雪の女王ブロードウェイ観劇レポ&感想 溢れる家族愛に感動し涙!日本上演も大期待な優秀作品

ミュージカルFROZEN アナと雪の女王ブロードウェイ観劇レポ&感想 溢れる家族愛に感動し涙!日本上演も大期待な優秀作品

https://kindantheatre.com

今回はニューヨークで見てきました、ディズニーミュージカル『FROZEN』(アナと雪の女王)の感想と、観劇レポをお届けいたします。

フローズン、期待以上でした!寒さではなく、作品の大きなパワーに震えましたよ!
禁断先生アイコン
禁断

アナと雪の女王のチケットを検索する icon(チケットぴあ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ice queen.

Frozen the Musicalさん(@frozenbroadway)がシェアした投稿 –

 

劇団四季アナ雪上演決定しました!:

8,914view
劇団四季アナ雪開幕延期など公演計画を変更 オペラ座で新劇場こけら落とし ライオンキングは移転時期を変更へ
劇団四季アナ雪開幕延期など公演計画を変更 オペラ座で新劇場こけら落とし ライオンキングは移転時期を変更へ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により公演の中止を続けている劇団四季は、東京・浜松町/竹芝の商業施設・ウォーターズ竹芝内にオープンする新劇場・JR東日本四季劇場[春]のこけら落とし公演として開幕を予 …

続きを見る

 

ディズニーミュージカル『FROZEN』アナと雪の女王 ブロードウェイ感想

ミュージカル『フローズン』は、2013年に公開した、ディズニーアニメーション映画「アナと雪の女王」をミュージカル化した舞台作品です。

作詞・作曲には、映画版と同じく、クリスティン・アンダーソン・ロペス & ロバート・ロペス。「Let It Go」など、映画版でおなじみの楽曲に加えて、ミュージカル版には多数のミュージカルナンバーが追加となっています。

広告

アナ雪ミュージカルに感じていた不安は無駄だった

大ヒットした映画のミュージカルバージョンということで、ハードルはかなり上がっていたと思います。映画版アナ雪が大好きで、アナ雪のミュージカル版を期待していた私も「本当にちゃんとしたミュージカルになるのか?」という疑問が(失礼ながら)抱いておりました。

結論を申し上げますと、その心配は全くの無駄でした。フローズン・ミュージカルアナ雪めちゃくちゃ良かったです!想像以上期待以上でした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Can I just say something crazy?

Frozen the Musicalさん(@frozenbroadway)がシェアした投稿 –

恐ろしく、そして美しい氷と雪の舞台装置とエフェクト・効果音の数々

アナ雪のミュージカルですので、雪と氷の表現はどのようにしているのか注目していました。

まず、城や地面などが凍っていく様子はプロジェクション・マッピングが使われています。

それは、こちらの「Let It Go」のYouTubeを見ていただければわかると思います。実際に見ましても大変に美しく、感激いたしました。スモークもたくさん出ていますね。

氷がメキメキゴキゴキと凍っていくことをあらわす効果音も加わり、かなりリアルに表現されていました。氷の音も大音量で鳴りますのでかなりの迫力があります。

その効果音は開場時から既に鳴っており、氷が擦れあう音や雪が吹雪く音などが、フローズン開演の気分をもり立てます。セントジェームズ劇場は(ブロードウェイの劇場はどこでもそうですが)冷房が相当効きすぎているで、体感的にもフローズンの世界に浸ることができます。

ヤング・エルサの手からは普通に雪がパッと出ます。暴走したエルサの魔法があたってしまったヤング・アナやアナの体からも雪がパッと飛び散るように出ます。このあたりはちょっとしたイリュージョンともいいましょうか。

さらっと書いていますが、ヤング・アナが瀕死に陥ってしまうシーンは、なかなかショッキングでした。(それまでの姉妹仲良しシーンがとてもかわいらしく、微笑ましかったので)

そして、エルサ女王の氷の暴走はどんどんと恐ろしいことになってゆき、ひとつ間違えれば人々を殺傷してしまいかねない鋭利な氷柱が、床や柱からバンバンと凄い勢いで飛びだします。このあたりでも音や光やスモークのエフェクトが、その恐ろしさを際立たせていました。

物語終盤では猛吹雪となり、ホワイトアウトになります。アナが完全に凍ってしまう表現はそうくるか!と思い、感心しました。これは是非劇場でご覧になっていただければと思います。

ディズニーミュージカルならではとも言える、たっぷりの舞台効果(エフェクト)で、フローズンアナ雪の世界は完全に表現されていました。すごかったですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

What do you know about love?

Frozen the Musicalさん(@frozenbroadway)がシェアした投稿 –

エルサはパワー歌唱、アナはダンス!

ミュージカル「ウィキッド」で言うところの、魔女エルファバはエルサ。グリンダはアナ。という認識でおりました。

エルサ女王は、もちろんバリバリのパワー歌唱です。オリジナルキャストエルサ役のケイシー・レヴィが契約更新で続演となり、今回の観劇で拝見することができました。大変に素晴らしい歌唱で、痺れました。

「Let It Go」で1幕が終わり休憩に入るのですが、レリゴー終わりの客席のどよめきが、もう凄いことになっていました。

そしてアナは、意外にもダンスが中心でした。歌はもちろんありますがとにかく踊る場面がかなり多いですし、なかにはアクロっぽい振付もあり、アナは歌キャラというよりは、歌うダンスキャラという位置づけで、間違いないと思います。

アナ役は、おなじく続投のオリジナル・キャスト、パティ・ミュリン。キュートでコミカルに演じ、声色をコロコロ変えていました。コメディセンス抜群で、客席もドッカンドッカン笑っていました。

ケイシー・レヴィとパティ・ミュリンのペアで観劇できて、本当に良かったです。ふたりとも最高でした!

深く掘り下げられた家族の愛と絆、そしてエルサが背負う宿命

ミュージカルフローズンでは、映画アナ雪ではさらっと流されていた、エルサとアナの家族のことが、しっかりと描かれています。

冒頭では、エルサとアナの父・アグナル王と、母・イデュナ女王が登場します。

エルサは既に不思議な能力が宿っており、家族でピクニック?にきていた時に、エルサが手から普通に雪を出すので、イデュナ女王が慌てて止めますが、アナが「お尻を凍らして~!」みたいなことを言い、家族全員で「アナ~(笑)」と。家族はとても仲が良く、王と女王は娘たちを愛している様子が見て取れました。

詳細はいずれ出す解説記事やあらすじ記事に記しますが、アナが瀕死に陥った事故以降、姉妹は分断されてしまい、城も閉鎖状態となります。イデュナは姉妹を分断することには強く反対していました。

エルサは、父・アグナルとある約束をします。それが宿命としてエルサに重くのしかかり、女王になってからも引きずったままでいるのです。ヒロインでもありヴィランでもある女王・エルサの苦悩は、相当に重いものであることが痛いほどわかります。

また、母・イデュナは不思議な力を持つ人であり、エルサがなぜ魔力を持つ人であるのかを解く鍵にもなっています。

ミュージカル版では、このように家族のことをしっかりと描くことで物語により深みが増し、エルサやアナへの感情移入がしやすくなると思います。私はもう色々つながって、涙が止まりませんでした。

このことを踏まえたラストシーンは必見です!私はありえないぐらい泣いてしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

We’ll miss you lots, @ayla.schwartz and @matteaconforti. Warm hugs and happy trails. ❤️❤️ #okbye

Frozen the Musicalさん(@frozenbroadway)がシェアした投稿 –

オラフは癒やしの存在、スヴェンも大人気!

ライオンキングでもお馴染みのパペットを使ったキャラクター、オラフとスヴェンも子どもたちに大人気でした。

オラフはとにかく癒やしの存在。スヴェンは大きくてリアルなトナカイですが、出てきただけで歓声があがるほどの人気です。

オラフはミュージカル版でももちろん大活躍します。台詞ひとつひとつや仕草がめちゃくちゃかわいかったです。

オラフ役は女性キャストに交代したことで、「In Summer」のキーが変更になっていました。

スヴェンはトナカイなので台詞はありませんが(クリストフがスヴェンの気持ちを代弁することはありますが)細かい表情が作れるようになっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

You asked for it, here she is!

Frozen the Musicalさん(@frozenbroadway)がシェアした投稿 –

 

>まとめへ(次のページ)

次のページへ >

Disney+ (ディズニープラス) | 劇場話題作からオリジナル作品まで作品が毎週追加

Disney+ (ディズニープラス)

\ この記事はどうでしたか? /

SNSをフォローして最新情報を受け取る

注目記事

WOWOW ミュージカル関連番組おすすめ一覧【2020年8月・9月版】 1

WOWOWにて放送予定のミュージカル関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOWOWでは特に井上芳雄・トニー賞・劇団☆新感線・宝塚歌劇。そしてオリジナル・ミュージカル番組にも力を入れています。 …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然おすすめ!割引販売あり 2

今回は帝国劇場やシアタークリエさらに日生劇場ほか全国各地で上演する東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ「エポトクプラザ」についてご案内いたします。     こちらにも注目! …

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 3

このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の最速抽選、抽選先行、先着先行。そして発売中のチケット情報をご案内いたします。 また、劇団四季、宝塚歌劇団、帝国劇場、 …

Go To TravelはANAで飛ぼう!最大半額分相当の補助+マイルも貯まる!期間限定お得なクーポン配布中 4

政府からの補助金で国内旅行代金の最大半額分相当が補助になる「Go To Travel(ゴートゥトラベル)」は、大手旅行会社・ANAトラベラーズでのご旅行手配をおすすめします。 「Go To Trave …

『レ・ミゼラブル ザ・オールスター・ステージ・コンサート』ブルーレイとDVDで発売決定! 5

かつてない『#レ・ミゼラブル』を体験🇫🇷 『レ・ミゼラブル ザ・オールスター・ステージ・コンサート』BD&DVD 8/5(水)発売決定‼&#xfe …

ヒノデ5×21-A5 6

今回は、新たにミュージカル観劇用として購入いたしました、双眼鏡をご案内いたします。 ミュージカル・舞台を観劇する際にもはや必須アイテムともいえる双眼鏡(「オペラグラス」とも)。何と言っても遠くの席から …

あの伝説の金ロー劇団四季キャスト吹替を収録した映画『オペラ座の怪人』最新Blu-ray廉価版が発売!DVDもあり 7

2010年に金曜ロードショーで放送された、あの伝説の「金曜ロードショー特別版 映画オペラ座の怪人(劇団四季キャスト吹き替え版)」を収録した、オペラ座の怪人Blu-ray/DVD廉価版の発売が決定いたし …

ミュージカル『ハミルトン』映画版がDisney+ (ディズニープラス)で7月3日より世界同時配信決定! 8

/ 『#ハミルトン』 世界同時配信🎉 \ トニー賞(11部門)など、賞レースを総ナメし、空前の大ヒットを記録したブロードウェイ・ミュージカルを”そのまま”撮影し、映像化!!&#x272 …

【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう 9

みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエ等の東宝ミュージカルのチケットであれば、東宝公式のチケットサイト「東宝ナビザーブ」。ホリプロ企 …

-アナと雪の女王, 劇団四季, 海外ミュージカル旅行, 観劇感想
-, , , ,

© 2020 禁断劇場