ミュージカル『トッツィー』ブロードウェイ観劇感想

ミュージカル『トッツィー』ブロードウェイ観劇感想

ミュージカル『トッツィー』ブロードウェイ観劇感想

トッツィーの感想をすぐ読む

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

ブロードウェイ観劇旅行2日目は、ミュージカル『トッツィー』Tootsie を観劇いたしました。今回はトッツィーの感想を書きます。

トッツィー、めちゃくちゃ面白くてお腹がよじれるぐらい笑ってしまいました!
禁断先生アイコン
禁断

広告

ミュージカル『トッツィー』ブロードウェイ観劇感想

ミュージカル『トッツィー』THE COMEDY MUSICAL Tootsie

会場:マーキス劇場

作詞・作曲:デヴィッド・ヤズベック
脚本:ロバート・ホーン
振付:デニス・ジョーンズ
演出:スコット・エリス
1982年アメリカ映画「トッツィー」を基礎に

キャスト:
マイケル・ドーシー/ドロシー・マイケルズ:サンティノ・フォンタナ
ジュリー・ニコルズ:リリ・クーパー
サンディ・レスター:サラ・スタイルズ
マックス・ヴァン・ホーン:ジョン・ベルマン
ジェフ・スレーター:アンディ・グロテルエッシェン
リタ・マーシャル:ジェリー・ハルストン
スタン・フィールズ:マイケル・マクグラス
ロン・カーライル:レッグ・ロジャース ほか

ミュージカル『トッツィー』とは?

ミュージカル『トッツィー』は、1982年に公開されたアメリカ映画「トッツィー」(ダスティン・ホフマン主演)を基に作られたコメディ・ミュージカルです。

主演のマイケル・ドーシー/ドロシー・マイケルズ役のサンティノ・フォンタナ(ディズニー映画「アナと雪の女王」ハンス役など)が、2019年トニー賞のミュージカル主演男優賞を受賞。さらにミュージカル脚本賞を受賞し、トニー賞全2部門を受賞している作品です。

2018年シカゴで初演。2019年4月よりニューヨークのマーキス劇場で上演を開始したばかりの最新ブロードウェイ・ミュージカルとなります。

広告

ミュージカル『トッツィー』あらすじ

ミュージカル俳優の主人公 マイケル・ドーシーは、演技のこだわりと熱意から制作陣と揉めることで有名な演劇界の嫌われ者で、なかなか仕事にありつけなかった。マイケルが演技指導をしている友人の女優 サンディ・レスターが、ミュージカル「ジュリエット・ナース」のオーディションに落ちたことで奮起し、マイケル自らが女装をして”ドロシー・マイケルズ”と名乗り、女優としてオーディションに受けたところ合格。男性であることを伏せたまま、数々のミュージカルの主演を務めるまでの人気スターとなる。

「ジュリエット・ナース」ヒロイン役の ジュリー・ニコルズは、共演女優の”ドロシー・マイケルズ”を親友のように思い、慕っていたが、マイケルはジュリーに恋をしていた。ある日、マイケルは、”ドロシー・マイケルズ”のまま勢いあまってジュリーにキスをしてしまい、驚いたジュリーは逃げてしまう。そしてマイケルは遂に、舞台上で”ドロシー・マイケルズ”の正体は男性であることをばらしてしまおうと決意する・・・

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Congrats to #TootsieMusical’s @RHorn1, #TonyAward WINNER for Best Book of a Musical! We’ll be celebrating from Rome (oh) to Crimea (River). 🙌

Tootsie The Musicalさん(@tootsiemusical)がシェアした投稿 –

広告

ミュージカル『トッツィー』感想

いやーとにかく面白かった!トッツィー最高でした!ニューヨークまで見に行った甲斐がありました。

サンティノ・フォンタナ演じるドロシー・マイケルズがとにかくラブリーでした。気品あふれる佇まいと美しい高い声。本当の女性かと思うぐらい美しかったです。

男性まんまのマイケルはイケメンなのにいけてない役なので、完璧ともいえる女装姿とのギャップが面白かったですし、さらに男性と女装をすばやく行き来するコメディシーンもたっぷりあり、そのドタバタ感がもう絶品でもうお腹がよじれるかと思いました。

声の切り替えもすごくて、マイケルのときはハリのある太くて低い声。ドロシーのときは柔らかくて美しい高音に切り替わります。ドロシー声はまるで楽器を演奏しているかのように滑らか。混乱して女装姿で低い声になったりその逆もあったりします。

今回のトニー賞で主演男優賞を穫ったことは超納得の素晴らしいサンティノ・フォンタナのパフォーマンスでした!生で見ることができて良かったです。

そして、マイケルの友人で同居人の仕事がない劇作家 ジェフ・スレーター役のアンディ・グロテルエッシェンがめちゃくちゃ上手くて、素晴らしかったです。

独特で絶妙な間が素晴らしいといいましょうか。サンティノ・フォンタナもですが、アンディ・グロテルエッシェンの沈黙の間がもうやばすぎました。二人が3分ぐらいずっと黙っている芝居もあり、客席がそれだけで笑うというもう凄い空間を体感しました。ただ黙っている芝居がこんなにおもしろいんだと思いましたし、客席がめちゃくちゃ笑っているので私も釣られ笑いをしてしまいました。

ジェフはマイケルを手助けする友人ですが、どこか傍観者的な感じも面白くて良かったです。マイケル演じるサンティノ・フォンタナを引き立てる役回りとして、ジェフ役のアンディ・グロテルエッシェンは、大変に素晴らしい助演俳優だったと思います。

マイケルとジェフの友人の女優 サンディ・レスター役のサラ・スタイルズもすごかったです。連続する早口のまま歌い続けたり、ヒステリックに騒ぎ続けたり。とても個性的な役ですが、なかなかできない役と思いますし、観客皆がサラを絶賛して、カーテンコールの拍手も大きかったです。

映画版とミュージカル版の違いは、映画では舞台はソープオペラと呼ばれる昼メロ(テレビ番組)が舞台で、ミュージカル版では、ブロードウェイのミュージカルが舞台となります。

失業中の女優・サンディは、映画ではマイケルの彼女(だと本人が勝手に思っていた)でしたが、ミュージカル版ではマイケルとジェフの友人です。

女装姿のドロシーに恋をし激しく求愛する男性は、映画版では大御所のテレビ俳優でしたが、ミュージカル版では「ジュリエット・ナース」の主演俳優になります。なぜかすぐ裸になりますし、彼のお腹にあるイラストが描かれていてまたそれが面白すぎました。

そして、マイケルが恋をしてしまう女優・ジュリー・ニコルズのジェンダーの設定に違いがありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@BackstageCast will be LIVE with #TootsieMusical’s @SantinoFontana today at 4 PM EST! Tune-in on Facebook or Instagram to catch the hilarity. 🙌

Tootsie The Musicalさん(@tootsiemusical)がシェアした投稿 –

まとめ

東宝がプロデュース参加しているミュージカルということで、今回ブロードウェイでこの『トッツィー』を見ておきたいという気持ちになり、実際に見に行ってまいりました。

見に行って良かったです。台詞量がかなり多くて大変でしたけれども、それでも事前に映画を見ておいたので(多少の設定の違いはありましたが)話についていけなくなることはありませんでした。むしろ のめり込んで見てしまいましたし、めちゃくちゃ笑いました。

繰り返しますが、トッツィーは最高でした!とても好きなミュージカルでしたし、かなり気に入りました!コメディ好きな方にもおすすめいたしますし、リラックスして楽しめるので、ミュージカル初心者の方にも見やすい作品ではないかなと思いました。

きっと、トッツィー日本キャスト版の公演が今後あるのでしょうから、ドロシーは誰が演じるのかな?とか、ジェフは?サンディは?などと、帰りの地下鉄で思いをめぐらせました。

キャスト個々のスキルが大変に高かったので、日本でも上手い方がやってくだされば、かなり面白くなるのではないかと思います。日本でもいつかトッツィーが見られる日が来ることを楽しみにしています。

いやぁ、もう一回見たいですトッツィー!それでは!
禁断先生アイコン
禁断

もう一度最初から、トッツィー感想を読む

TOOTSIE - A New Comedy Musical | Official Broadway Site
TOOTSIE - A New Comedy Musical | Official Broadway Site

'Broadway's Funniest New Musical' (NY Post) must end on January 5!

続きを見る

Tootsie [Explicit] (Original Broadway Cast Recording)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミュージカル トッツィーを観劇します。 #tootsiemusical

禁断J (禁断先生)さん(@kindan_jurun)がシェアした投稿 –

-帝国劇場/東宝ミュージカル, 海外ミュージカル旅行, 観劇感想
-, , ,

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

注目記事

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 1

このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の最速抽選、抽選先行、先着先行、まもなく発売開始。 そして発売中のチケット情報をご案内いたします。 ※リンク先は常に最 …

【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう 2

みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエの東宝のチケットであれば、東宝公式のチケットサイト「東宝ナビザーブ」。ホリプロ企画・制作の公演 …

WOWOW ミュージカル関連番組 おすすめまとめ【2019年10月・11月版】 3

この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOWOWでは特に、井上芳雄、トニー賞、劇団☆新感線、宝塚歌劇に力を入れています。 WOWOWでミュージ …

ヒノデ5×21-A5 4

今回は、新たにミュージカル観劇用として購入いたしました、双眼鏡をご案内いたします。 ミュージカル・舞台を観劇する際にもはや必須アイテムともいえる双眼鏡(「オペラグラス」とも)。何と言っても遠くの席から …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 5

今回は、帝国劇場やシアタークリエ、さらに日生劇場ほか全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。     広告 なか …

6

この度、当ブログ禁断劇場では劇団四季ミュージカル「パリのアメリカ人」の観劇会を開催する運びとなりました。 開催は2020年3月。会場はJR京都駅ビル直結の京都劇場です。 パリのアメリカ人観劇後は近隣に …

新作ミュージカル「怪人と探偵」中川晃教×加藤和樹×大原櫻子出演 WOWOWで2019年12月放送決定! 7

\✨放送決定✨/ 『新作ミュージカル「#怪人と探偵」 中川晃教×加藤和樹』 12月放送予定⇒https://t.co/532RO9IZQA#中川晃教、#加藤和樹、#大原櫻子 …

あの伝説の金ロー劇団四季キャスト吹替を収録した映画『オペラ座の怪人』最新Blu-ray廉価版が発売!DVDもあり 8

2010年に金曜ロードショーで放送された、あの伝説の「金曜ロードショー特別版 映画オペラ座の怪人(劇団四季キャスト吹き替え版)」を収録した、オペラ座の怪人Blu-ray/DVD廉価版の発売が決定いたし …

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.