帝劇エリザベート2019チケット キャスト発表!公演日程・新旧キャスト紹介&まとめ

帝劇エリザベート2019チケット キャスト発表!公演日程・新旧キャスト紹介&まとめ

エリザベート チケットの取り方 公演情報 帝国劇場/東宝ミュージカル

帝劇エリザベート2019チケット キャスト発表!公演日程・新旧キャスト紹介&まとめ

投稿日:2019-03-01 更新日:

エリザベートキャスト情報へすぐ進む

エリザベート公演日程・チケット情報へすぐ進む

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。

東宝製作の帝国劇場ミュージカル『エリザベート』2019公演(2019年6月7日(金)初日~8月26日(月)千穐楽)が発表されました!

2019年6月・7月・8月、約3ヶ月間のロングラン公演です!

今回はエリザベート2019のキャスト、チケット、公演日程、あらすじ。そして従来キャストと新キャストの紹介と見どころを一挙まとめ、ご案内いたします。

エリザベートキャスト情報へ進む

エリザベート公演日程・チケット情報へ進む

エリザベートのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

広告

帝劇エリザベート2019キャスト

エリザベート(オーストリア皇后):花總まり/愛希れいか
トート(黄泉の帝王):井上芳雄/古川雄大
フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝):田代万里生/平方元基
ルドルフ(オーストリア皇太子):京本大我(SixTONES)/三浦涼介木村達成
ルドヴィカ/マダム・ヴォルフ:未来優希
ゾフィー(オーストリア皇太后):剣幸/涼風真世/香寿たつき
ルイジ・ルキーニ(皇后暗殺者):山崎育三郎/成河

エルマー(ハンガリー貴族):植原卓也
マックス(エリザベートの父):原慎一郎
ツェップス(新聞の発行人):松井工
リヒテンシュタイン(女官長):秋園美緒
ヴィンデッシュ(精神病患者):真瀬はるか

アンサンブル:
朝隈濯朗
安部誠司
石川剛
奥山寛
川口大地
後藤晋彦
佐々木崇
白山博基
田中秀哉
福永悠二
港幸樹
山田元
横沢健司
天野朋子
彩花まり
池谷祐子
石原絵理
伊東典子
彩月つくし
七瀬りりこ
原広実
松田未莉亜
安岡千夏
山田裕美子

トートダンサー:
乾直樹
五十嵐耕司
岡崎大樹
小南竜平
鈴木凌平
谷森雄次
楢木和也
渡辺謙典

少年ルドルフ(子役):

※マーカー引きのキャストは2019新キャスト
※少年ルドルフ(子役)は発表次第追記します

キャストスケジュール詳細はこちら:

殿堂
帝劇エリザベート2019 キャストスケジュールまとめ
帝劇エリザベート2019 キャストスケジュールまとめ

【情報解禁!】大変長らくお待たせいたしました、帝劇2019年6・7・8月公演 ミュージカル『エリザベート』が新たなキャストを迎えて上演決定!!!どうぞご期待ください。https://t.co/xjAJ …

続きを見る

エリザベートキャスト紹介へ進む

>公演詳細へすすむ

帝劇エリザベート2019スタッフ

脚本/歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽/編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出/訳詞:小池修一郎
オリジナル・プロダクション:ウィーン劇場協会
製作:東宝株式会社
制作協力:宝塚歌劇団
後援:オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム

音楽監督:甲斐正人
美術:二村周作
照明:笠原俊幸
衣裳:生澤美子
振付:小㞍健太/桜木涼介
歌唱指導:山口正義/やまぐちあきこ
音響:渡邉邦男
映像:奥秀太郎
ヘアメイク:富岡克之(スタジオAD)
演出助手:小川美也子/末永陽一
舞台監督:廣田進
稽古ピアノ:中條純子/宇賀神典子/宇賀村直佳
オーケストラ:東宝ミュージック/ダット・ミュージック
指揮:上垣聡/宇賀神典子
翻訳協力:迫光
プロダクション・コーディネーター:小熊節子
制作助手:廣木由美
プロデューサー:岡本義次/坂本義和/篠崎勇己

>公演詳細へすすむ

>キャスト紹介へすすむ

帝国劇場エリザベート2019:公演概要(会場・公演日程・料金・チケット発売日・チケット取り扱い)

帝国劇場ミュージカル『エリザベート』

会場:帝国劇場

公演日程:2019年6月7日(金)~8月26日(月)

料金:S席14,000円/A席9,500円/B席5,000円(税込み)

東宝ナビザーブ先行抽選エントリー:
6・7月分:2019年3月5日(火)~3月8日(金)
8月分:2019年4月16日(火)~4月19日(金)

東宝ナビザーブ先行先着販売:
6・7月分:2019年3月17日(日)10:00~
8月分:2019年4月28日(日)10:00~

6・7月分チケット一般発売日:2019年3月23日(土)10:00~
8月分チケット一般発売日:2019年5月4日(土・祝)10:00~

エリザベートのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

先行販売はこちら:

900view
チケットぴあ 帝劇エリザベート2019東京公演チケット 先行販売
チケットぴあ 帝劇エリザベート2019東京公演チケット 先行販売

東宝製作の帝国劇場ミュージカル「エリザベート」2019東京公演のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、帝劇エリザベート チケットの先行販売を開始いたします。 >【先行先着 …

続きを見る

東京都千代田区丸の内3丁目1-1

東京メトロ有楽町線 有楽町駅 B3出口直結
都営地下鉄三田線 日比谷駅 下車徒歩0分
東京メトロ日比谷線 日比谷駅 下車徒歩4分
東京メトロ千代田線 日比谷駅 or 二重橋前駅 下車徒歩4分
JR線 有楽町駅 国際フォーラム口 下車徒歩3分 

新幹線からのアクセス:
東京駅でJR山手線・京浜東北線に乗り換え1駅 有楽町駅 下車

羽田空港からのアクセス:
東京モノレール 浜松町駅 でJR山手線・京浜東北線に乗り換え 有楽町駅 下車
京急線 京急品川駅でJR山手線・京浜東北線に乗り換え 有楽町駅 下車

楽天トラベルでホテル・ツアー・航空券・高速バスを検索する

新幹線+宿泊セット

帝国劇場 IMPERIAL THEATRE
帝国劇場 IMPERIAL THEATRE

続きを見る

>キャスト紹介へすすむ

主なチケット購入方法

東宝直販で購入する方法

・インターネット購入:東宝ナビザーブ https://toho-navi.com/

※要会員登録(無料)、先行抽選エントリー先行先着販売あり

東宝ナビザーブ先行抽選エントリー:
6・7月分:2019年3月5日(火)~3月8日(金)
8月分:2019年4月16日(火)~4月19日(金)

東宝ナビザーブ先行先着販売:
6・7月分:2019年3月17日(日)10:00~
8月分:2019年4月28日(日)10:00~

6・7月分チケット一般発売日:2019年3月23日(土)10:00~
8月分チケット一般発売日:2019年5月4日(土・祝)10:00~

チケット引取方法:帝国劇場/シアタークリエ窓口発券(0円)、セブン-イレブン発券(108円/1枚)、ゆうパックで郵送(810円/1件)

東宝ナビザーブ貸切公演あり:
2019年7月28日(日)13:00公演

・電話予約:東宝テレザーブ 03-3201-7777(営業時間:9:30~17:30)

※一般発売日(6・7月分:3/23(土)/8月分:5/4(土))より取り扱い開始

・帝国劇場窓口販売(営業時間:10:00~18:00)

※一般発売日の翌日(6・7月分:3/24(日)/8月分:5/5(日))より取り扱い開始

・グループ観劇(6名以上):東宝エージェンシー 03-3216-2008(営業時間:平日9:30~18:00)

※一般前売りに先立ち予約承り

取り扱いプレイガイドで購入

6・7月分チケット一般発売日:2019年3月23日(土)
8月分チケット一般発売日:2019年5月4日(土・祝)

チケットぴあ icon

・e+(イープラス)
・ローソンチケット
・CNプレイガイド
・セブンチケット
・Yahoo! チケット

プレイガイド独自の先行抽選先行販売を行う場合あり

他にカード枠で購入、出演俳優経由でのチケット購入方法等があります。

注意

不正転売サイト(チケット流通センター、チケットストリート、チケットジャム、viagogo等)やオークションサイト、金券ショップ、フリマアプリなど、定価以上の不当な値付けで出品されているサイトや店舗でのチケット購入はやめましょう。当日入場できない、あるいは無効座席になるなど、損害を被る可能性があります。

>公演詳細へ戻る

>キャスト紹介へすすむ

公演スケジュール

+ クリックすると開きます

公演日
2019年
開演時間
6/7(金)
初日
18:00
6/8(土) 12:00
17:00
6/9(日) 13:00
6/10(月) 休演日
6/11(火) 13:00
18:00
6/12(水) 13:00
6/13(木) 13:00
18:00(貸切公演)
6/14(金) 13:00
6/15(土) 12:00
17:00(貸切公演)
6/16(日) 13:00
6/17(月) 13:00
18:00
6/18(火) 休演日
6/19(水) 13:00
18:00
6/20(木) 13:00(貸切公演)
6/21(金) 13:00
18:00
6/22(土) 13:00(貸切公演)
6/23(日) 12:00
17:00
6/24(月) 13:00(貸切公演)
6/25(火) 13:00
18:00
6/26(水) 休演日
6/27(木) 13:00
18:00
6/28(金) 13:00
6/29(土) 12:00
17:00(貸切公演)
6/30(日) 13:00
7/1(月) 13:00
18:00(貸切公演)
7/2(火) 13:00
7/3(水) 13:00
18:00
7/4(木) 休演日
7/5(金) 13:00
18:00(貸切公演)
7/6(土) 13:00(貸切公演)
7/7(日) 12:00
17:00
7/8(月) 13:00
7/9(火) 13:00
18:00(貸切公演)
7/10(水) 休演日
7/11(木) 13:00
18:00
7/12(金) 13:00
7/13(土) 12:00
17:00
7/14(日) 13:00
7/15(月・祝) 12:00
17:00
7/16(火) 休演日
7/17(水) 13:00(貸切公演)
18:00
7/18(木) 13:00
7/19(金) 13:00
18:00
7/20(土) 13:00(貸切公演)
7/21(日) 12:00
17:00
7/22(月) 休演日
7/23(火) 13:00
18:00
7/24(水) 13:00
7/25(木) 13:00
18:00
7/26(金) 13:00
7/27(土) 12:00
17:00(貸切公演)
7/28(日) 13:00(貸切公演)
7/29(月) 休演日
7/30(火) 13:00
18:00
7/31(水) 13:00
8/1(木) 13:00
18:00
8/2(金) 13:00
8/3(土) 12:00
17:00
8/4(日) 13:00(貸切公演)
8/5(月) 13:00
18:00
8/6(火) 休演日
8/7(水) 13:00
8/8(木) 13:00
18:00
8/9(金) 13:00
8/10(土) 12:00(貸切公演)
17:00
8/11(日) 13:00
8/12(月・祝) 12:00
17:00
8/13(火) 休演日
8/14(水) 13:00
18:00
8/15(木) 13:00
8/16(金) 13:00
18:00
8/17(土) 13:00
8/18(日) 12:00
17:00(貸切公演)
8/19(月) 13:00
8/20(火) 休演日
8/21(水) 13:00
18:00(貸切公演)
8/22(木) 13:00
8/23(金) 13:00
18:00
8/24(土) 13:00
8/25(日) 12:00
17:00
8/26(月)
千穐楽
12:00

全108公演

>公演詳細へ戻る

>キャスト紹介へすすむ

ミュージカル「エリザベート」とは

+ クリックすると開きます

ミュージカル「エリザベート」は、オーストリア=ハンガリー帝国の皇后エリーザベトの生涯を描いたウィーン・ミュージカルで、脚本・作詞はミヒャエル・クンツェ。作曲・編曲はシルヴェスター・リーヴァイの共同制作で、1992年にウィーンで初演。

日本では小池修一郎演出で、1996年に日本初演(宝塚歌劇雪組公演、トート役一路真輝・エリザベート役花總まり)。

よりウィーン版に沿った内容となる東宝ミュージカル版(小池修一郎演出)は、帝国劇場で2000年より上演を開始。2015年より新演出版に改訂。

ミュージカル「エリザベート」は宝塚版・東宝版とも断続的に上演され続けており、日本でも大変な人気作品となります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#throwback Elisabeth im Raimund Theater 😊 Wir wünschen euch einen schönen Abend! #wearemusical #wien #viennanow

Musical Vienna VBW Officialさん(@musicalviennavbw)がシェアした投稿 –

>公演詳細へ戻る

>キャスト紹介へすすむ

あらすじ

+ クリックすると開きます

19世紀、ハプスブルク帝国の若き皇帝フランツ・ヨーゼフが妻に選んだのは、自由奔放な心と魂をもつシシィ(エリザベート)だった。

固い絆で結ばれ愛を誓いあった2人の結婚こそが、帝国を破滅へと導く序章であった。

旧いしきたりと姑の皇太后ゾフィーに支配された宮廷は、エリザベートにとって苦痛以外の何ものでもなく、自分の手で子供を育てることも叶わなかった。

やがて自分の美しさが皇后としての武器になることに気付いたエリザベートは、磨きあげた美貌で国政をも動かす存在となるが、栄華もつかの間、夫の不義や国民からの誹謗中傷、愛する皇太子ルドルフの死と、次々に不幸が襲うのだった。

それらの不幸と共に彼女の前に現れるのが黄泉の帝王”トート=死”。

トートはエリザベートが少女の頃から彼女の愛を求め続け、彼女もいつしかその愛を意識するようになっていた。

しかし、その禁じられた愛を受け入れることは、自らの死を意味することも、エリザベートは知っていた。

滅亡の帳がおりる帝国と共に、皇后エリザベートの”運命の日”が訪れる・・・。

帝国劇場ミュージカル『エリザベート』より)

>公演詳細へ戻る

>キャスト紹介へすすむ

従来キャスト&新キャスト紹介

↓ 役名・俳優名クリックでジャンプします

エリザベート:花總まり
エリザベート:愛希れいか
トート:井上芳雄
トート:古川雄大
ルイジ・ルキーニ:山崎育三郎
ルイジ・ルキーニ:成河
フランツ・ヨーゼフ:田代万里生
フランツ・ヨーゼフ:平方元基
ルドルフ:京本大我
ルドルフ:三浦涼介
ルドルフ:木村達成
ルドヴィカ/マダム・ヴォルフ:未来優希
ゾフィー:剣幸
ゾフィー:涼風真世
ゾフィー:香寿たつき

>全キャスト情報へ戻る

エリザベート役:花總まり

美貌を武器に国政をも動かし、黄泉の帝王トートと真っ向から対決するオーストリア皇后で主役、エリザベート役の花總まり(はなふさまり)は、元宝塚歌劇団雪組・宙組のトップ娘役。エリザベート役は1996年日本初演の宝塚歌劇雪組公演でエリザベート役。1998年宙組公演エリザベート役。

2015年東宝ミュージカル版帝国劇場でタイトルロール。2016年帝劇、博多座、梅芸、中日劇場公演でタイトルロールを務め、初演から現在までエリザベート役の現役であり「レジェンド」とも呼ばれています。

今回の2019年公演では宝塚時代を含めて5度目。帝国劇場新演出版では3度目の主演となります。

他に「マリー・アントワネット」タイトルロール、「シークレット・ガーデン」リリー役、「ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』タイトルロール、「レディ・ベス」タイトルロール、「1789 -バスティーユの恋人たち-」マリー・アントワネット役など、ミュージカルを中心に活躍しています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロビーに飾ってあるパネルの下で記念撮影🤗 明日はソワレです👍

花總まりmarihanafusaさん(@hanafusamari_official)がシェアした投稿 –

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

エリザベート役:愛希れいか(新キャスト)

エリザベート役の愛希れいか(まなきれいか)は、元宝塚歌劇団月組トップ娘役。2018年宝塚歌劇月組公演でエリザベート役を務めました。

月組公演のエリザベート役が自身の退団公演となり、退団後の外部初出演作品が、今回2019年帝国劇場エリザベートのタイトルロールとなります。

また、2019年11月にはミュージカル「ファントム」クリスティーヌ役での出演が決定しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

トート役:井上芳雄

美しいエリザベートを手に入れるべく執拗に粘着する異界のストーカー番長、黄泉の帝王・トート(=死)役の井上芳雄(いのうえよしお)は、トート役では2015年(帝国劇場)、2016年(帝劇、博多座、梅芸、中日劇場)で出演し、2019年公演で3度目のトート役出演となります。

自身のミュージカルデビュー作品が「エリザベート」のルドルフ役であり、ルドルフ/トート通算で6度目の出演となります。

他に「十二番目の天使」ジョン役、「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」タイトルロール、「ナイツ・テイル -騎士物語-」パラモン役など、ミュージカルや舞台、コンサート等で活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

トート役:古川雄大(新キャスト)

トート役の古川雄大(ふるかわゆうた)は、2012年(帝劇、博多座、中日劇場、梅芸)・2015年(帝劇)・2016年(帝劇、博多座、梅芸、中日劇場)公演で、「エリザベート」ルドルフ役を演じました。

2019年では、初のトート役として出演となります。

他に「モーツァルト!」タイトルロール、「ロミオ&ジュリエット」ロミオ役、「マリー・アントワネット」フェルセン伯爵役、「1789 -バスティーユの恋人たち-」ロベスピエール役、「レディ・ベス」フェリペ役、ミュージカル「黒執事」シリーズ セバスチャン・ミカエリス役など、ミュージカルを中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ルイジ・ルキーニ役:山崎育三郎

ストーリーテラーとしての役割でもある皇后暗殺者、ルイジ・ルキーニ役の山崎育三郎(やまざきいくさぶろう)は、2015年・2016年公演でルイジ・ルキーニ役を務め、今回2019年公演で3度目のルキーニ役となります。

他に「モーツァルト!」タイトルロール、「プリシラ」ティック(ミッチ)役、「レディ・ベス」ロビン・ブレイク役、「レ・ミゼラブル」マリウス役、「ミス・サイゴン」クリス役などミュージカルを中心に活躍し、ディズニー映画「美女と野獣」(2017年)では野獣役の日本語吹き替えと歌唱を担当。さらに数多くのテレビドラマに出演。自身のコンサートツアー開催等、幅広く活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ルイジ・ルキーニ役:成河

ルイジ・ルキーニ役の成河(そんは)は、2016年公演でルイジ・ルキーニ役を務め、今回2019年公演で2度目のルキーニ役出演となります。

他に「スリル・ミー」私役、「黒蜥蜴」雨宮潤一役、「髑髏城の七人」Season花 天魔王役、「わたしは真悟」タイトルロールなど、舞台やミュージカルを中心に活躍。また、ディズニー映画「美女と野獣」(2017年)では、ルミエール役の日本語吹き替えと歌唱を担当。テレビドラマ、映画にも出演し、多方面で活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

フランツ・ヨーゼフ役:田代万里生

エリザベートを愛し続けるオーストリア皇帝、フランツ・ヨーゼフ役の田代万里生(たしろまりお)は、2015年・2016公演でフランツ・ヨーゼフ役を演じ、今回の2019年公演で3度目のフランツ役となります。

また2010年には皇太子ルドルフ役で出演しており、「エリザベート」の出演は4度目となります。

他に「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」トーマス・ウィーヴァ/アルヴィン・ケルビ役、「ラブ・ネバー・ダイ」ラウル・シャニュイ子爵役、「マリー・アントワネット」フェルセン伯爵役、「ジキル&ハイド」ジョン・アターソン役、「グレート・ギャツビー」ニック・キャラウェイ役など、ミュージカルを中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

フランツ・ヨーゼフ役:平方元基(新キャスト)

フランツ・ヨーゼフ役の平方元基(ひらかたげんき)は、2012年公演でルドルフ役を演じ、今回2019年公演で初のフランツ・ヨーゼフ役を務めます。

他に「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」トーマス・ウィーヴァ/アルヴィン・ケルビ役、舞台「銀河鉄道999」シリーズ キャプテン・ハーロック役、「キューティ・ブロンド」エメット役、「サムシング・ロッテン!」ナイジェル役、「マイ・フェア・レディ」フレディ役など、ミュージカルを中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ルドルフ役:京本大我(SixTONES)

エリザベートとフランツの息子で、トートに利用され弄ばれるオーストリア皇太子、ルドルフ役の京本大我(きょうもとたいが)は、2015年・2016年公演でルドルフ役を演じ、今回2019年公演では3度目のルドルフ役出演となります。

SixTONESのメンバーで、コンサートやテレビドラマや映画に出演するだけでなく、「BOSS CAT」猫役、「恋する♡ヴァンパイア」ハルト役、滝沢歌舞伎、ジャニーズ銀座などの舞台にも出演しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ルドルフ役:三浦涼介(新キャスト)

ルドルフ役の三浦涼介(みうらりょうすけ)は、今回2019年公演でエリザベート初出演となります。

他に「1789 -バスティーユの恋人たち-」ロベスピエール役、「ロミオ&ジュリエット」ベンヴォーリオ役、「ラヴズ・レイヴァーズ・ロスト」のほか、数多くの舞台やテレビドラマ、映画に出演しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ルドルフ役:木村達成(新キャスト)

ルドルフ役の木村達成(きむらたつなり)は、今回2019年公演でエリザベート初出演となります。

他に「ロミオ&ジュリエット」ベンヴォーリオ役、「魔界転生」柳生又十郎役、「ラ・カージュ・オ・フォール」ジャン・ミッシェル役など、これまでにも数多くの舞台に出演しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ルドヴィカ/マダム・ヴォルフ役:未来優希

エリザベートの母で皇太后ゾフィーの妹 ルドヴィカ役と、娼婦宿の女将 マダム・ヴォルフ役の二役を演じる未来優希(みらいゆうき)は、2015年・2016年公演で同役を演じ、2019年公演で3度目の出演となります。

元宝塚歌劇団雪組男役で、在団中は1996年新人公演でゾフィー役。2007年にもゾフィー役を演じました。

他に「レディ・ベス」メアリー役、「タイタニック」キャロライン・ネビル役などミュージカルを中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ゾフィー役:剣幸

宮廷の実質的支配者、オーストリア皇太后でフランツの母、ルドルフの祖母のゾフィー役を演じる剣幸(つるぎみゆき)は、元宝塚歌劇団月組トップスターで、ゾフィー役は2015年帝劇公演以来、2019年公演で2度目の出演となります。

舞台やミュージカルを中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ゾフィー役:涼風真世

ゾフィー役を演じる涼風真世(すずかぜまよ)は、元宝塚歌劇団月組トップスターで、2008年には東宝版エリザベートのタイトルロールを演じ、ゾフィー役は2016年公演に続いて2度目の出演となります。

「レベッカ」ダンヴァース夫人役、「モーツァルト!」ヴァルトシュテッテン男爵夫人役、「マディソン郡の橋」フランチェスカ役など、ミュージカルや舞台を中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

ゾフィー役:香寿たつき

ゾフィー役を演じる香寿たつき(こうじゅたつき)は、元宝塚歌劇団星組トップスターで、エリザベートでは日本初演の1996年雪組公演でルドルフ役を演じ、2015年・2016年東宝版エリザベートでゾフィー役を演じました。今回で3度目のゾフィー役出演となります。

「ラブ・ネバー・ダイ」マダム・ジリー役、「モーツァルト!」ヴァルトシュテッテン男爵夫人役、「ラ・カージュ・オ・フォール」ジャクリーヌ役など、ミュージカルを中心に活躍しています。

>キャスト一覧へ戻る

>公演詳細へ戻る

まとめ

2019年の帝劇はえらいことになりますね。大型ミュージカル「レ・ミゼラブル」(4月~5月)「エリザベート」(6月~8月)の連続上演が実現し、さらにエリザベートは約3ヶ月間のロングラン公演ということで、エリザベートの再演を期待されていた方は、大変に喜ばれたのではないでしょうか。

エリザベートのキャストは今回も、もうため息が出るほどの豪華キャストが揃っています。

新キャストにはエリザベート役に愛希れいかさん。先日まで宝塚月組トップ娘役で在団最後にエリザベート役を演じた後、帝劇エリザベートでタイトルロールです。スラリ長身で美しく、歌唱力も抜群の方ですからこの起用には納得ですし、大変に期待ができる注目キャストになります。

新トート役古川雄大さんはもう間違いなく美しいトートになるでしょう。美の暴力ですめちゃくちゃ期待です。

新フランツ・ヨーゼフ役平方元基さんはかつてルドルフを演じられていた方で、父・フランツになって戻ってこられます。

新ルドルフ役三浦涼介さん・木村達成さんはやばいですね美少年ルドルフすぎます。従来キャストの京本大我さんも含めて美のトリプル・ルドルフに超期待です。悪いトートおじちゃんにどのように弄ばれるのか。

エリザベートは上演発表と同時に、全キャスト、チケット発売日、キャストスケジュール等ほぼすべての情報が出揃いました。情報を出すタイミングを待っていたような感じでしたね。

貸切公演の日がまぁまぁあり、また、レ・ミゼラブルから採用となった「東宝ナビザーブ貸切公演」もあります。ナビザ会員の方はナビザ貸切は狙いどころになるかと思います。

気になる地方公演ですがおそらく2019年公演は帝劇のみで、もし翌年2020年にも公演を行うのであれば、その際に全国ツアー公演があるのではないか?と予想します。

というのは2015年(帝劇のみ)・2016年(帝劇・博多座・梅芸・中日劇場)がそのパターンだったんですよね。まだ予想でしかありませんが、期待はできそうです。

ミュージカル「エリザベート」は東宝ミュージカルのラインナップの中でも1・2を争うほどの人気作品ですから、見たいと思っていらっしゃる方はお見逃しありませんように!

私はもうエリザベートは大好物でありますから、今回の発表はとても嬉しかったです!チケットがどのぐらい確保できるかはわかりませんが、頑張って見に行きたいと思います。それでは!

>もう一度エリザベートキャスト情報を読む

>もう一度エリザベートチケット情報を読む

エリザベートのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

帝国劇場 ミュージカル『エリザベート』
帝国劇場 ミュージカル『エリザベート』

帝国劇場 ミュージカル『エリザベート』 新キャストを迎えて、2019年6・7・8月3か月連続上演決定!!

続きを見る

1,700view
帝劇ミュージカル『エリザベート』の上演時間は?
帝劇ミュージカル『エリザベート』の上演時間は?

東宝ミュージカルエリザベート上演時間(2016年9月梅田芸術劇場メインホールで撮影) 帝国劇場『エリザベート』上演時間:約3時間10分(190分) 1幕:1時間20分(80分) 休憩:25分 2幕:1 …

続きを見る

殿堂
東宝ミュージカル作品ラインナップまとめ【2019年3月版】帝国劇場・シアタークリエ・日生劇場ほか
東宝ミュージカル作品ラインナップまとめ【2019年3月版】帝国劇場・シアタークリエ・日生劇場ほか

>東宝ミュージカルラインナップ一覧をすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 この記事では東宝製作のミュージカルを上演する、自社運営劇場の帝国劇場とシアタークリエ。 そして日生劇 …

続きを見る

帝国劇場ミュージカル『エリザベート』2019 公演情報

ミュージカル『エリザベート』

公演日程:2019年6月7日(金)初日~8月26日(月)千穐楽

料金:S席14,000円/A席9,500円/B席5,000円(税込み)

出演:
エリザベート:花總まり/愛希れいか
トート:井上芳雄/古川雄大
フランツ・ヨーゼフ:田代万里生/平方元基
ルドルフ:京本大我/三浦涼介/木村達成
ルドヴィカ/マダム・ヴォルフ:未来優希
ゾフィー:剣幸/涼風真世/香寿たつき
ルイジ・ルキーニ:山崎育三郎/成河 ほか

エリザベートのチケットを検索する icon(チケットぴあ)

脚本/歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽/編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出/訳詞:小池修一郎
オリジナル・プロダクション:ウィーン劇場協会
製作:東宝

広告とおすすめ関連記事


注目記事

チケットぴあ 帝劇エリザベート2019東京公演チケット 先行販売 1

東宝製作の帝国劇場ミュージカル「エリザベート」2019東京公演のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、帝劇エリザベート チケットの先行販売を開始いたします。 >【先行先着 …

ぴあ貸切公演 帝劇エリザベート2019チケット 発売開始 2

東宝製作の帝国劇場ミュージカル「エリザベート」2019東京公演のチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、帝劇エリザベート貸切公演チケットの販売を開始します。 >【先行先着】 …

ミュージカル公演チケット、先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット一覧 3

  このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の先行抽選、先着先行、まもなく発売開始、そして発売中のチケット情報をまとめています ※リンク先は常に最新 …

WOWOWミュージカル関連番組おすすめまとめ【2019年3月・4月放送版】 4

>ミュージカル関連番組一覧をすぐ読む みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 この記事では、WOWOWにて放送予定のミュージカル・演劇関連番組をピックアップしてまとめました。 WOWOW …

チケットぴあ レ・ミゼラブル2019北海道チケット 先行販売 札幌文化芸術劇場hitaru 5

29年ぶりの北海道公演、東宝製作のミュージカル「レ・ミゼラブル」2019・札幌文化芸術劇場hitaruのチケット情報をご案内いたします。 大手プレイガイドのチケットぴあが、レ・ミゼラブル札幌公演チケッ …

東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然オススメ!割引販売あり 6

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は帝国劇場やシアタークリエ、さらに全国各地で上演する、東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ、「エポトクプラザ」についてご案内いたします。 …

30年ぶり新CD発売!劇団四季『キャッツ』メモリアルエディション2枚組 収録ナンバー・キャスト 7

>劇団四季ミュージカル『キャッツ』メモリアルエディション(初回限定盤)(オリジナル卓上カレンダー付) 限定版を予約する >劇団四季ミュージカル『キャッツ』メモリアルエディション(通常盤)を予約する 2 …

オペラグラスミュージカル最強なのはこれ 8

みなさんこんにちは!禁断 @J_kindan です。 今回は私が最近買った最強のアイテムをご紹介します。 これは本当にめっちゃ良い品で、早く皆さんにお伝えしたくて仕方なくてウズウズしていました。 ご紹 …

-エリザベート, チケットの取り方, 公演情報, 帝国劇場/東宝ミュージカル
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 禁断劇場 , 2019 All Rights Reserved.